fc2ブログ

世間の事 ~ハラハラドキドキ~

産まれたときから 波乱万丈、本質を知れば真実が見えてくる

 >  世間の事 >  世間の出来事 >  前回に引き続き、数分で覚える従倒術の体重移動による技、ニつ目です

前回に引き続き、数分で覚える従倒術の体重移動による技、ニつ目です




○   にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ 

合気道は手品(マジック)、従倒術は日常の動きだと思えば覚えやすい

 あれ、今回二つ目ってことは、前回ひとつ目だったんだぁーと、思われたかも知れません。
申し訳なくも、今回の記事の内容から、後付けでそいう事にしちゃいました。

 小五で剣道を中三で合気道をやり始め、高一で柔道を覚え、高二でボクシングをやっていた兄や従兄にボクシングを教わっていた私ですが、120キロ近くの大男を指2本で転がした時に、従倒術こそ最強と信じてきました。
しかし、その後、より高みを目指すことなく、練習嫌いで殆ど修行していない毎日を過ごしてきた今の私は、めちゃくちゃ弱くなっているかも知れません。

腕を掴まれた場合の外し方② 前回に引き続き、腕を掴まれた場合の従倒術による対処法をもうひとつ。
相手に打撃を加えないやり方でやってみましょう。

 掴まれた腕の手のひらを広げ、握られた方の脚の膝の上に軽く(弱い力では外れないくらいの感覚)被せます。
力を入れ過ぎないように。
イラストのようにしてください。

 もう一方の脚を軸にして、後ろへ下がるだけです。
相手はバランス崩し、手を放すでしょう。
離さずにいると、バランスを保てずに転んでしまうかもしれません。

 ここで注意することは、後ろへまっすぐ下がるのではなく、イラストのように楕円を描くような下がり方をします。
軸足より必ず後ろへ。
その時、自分の体を起こしたり前のめりになってはいけません。
回し始めた時の態勢を維持してください。


 なかなか上手く行かない人は、イラストのように月間マンガ雑誌くらいの高さの物に掴まれている方の脚を乗せて、感覚を覚える練習をしてみて下さい。

 それでも難しい時は、一連の動きの流れを止めないまま、最後の最後に軸していた足で先に動かした脚をイラストの矢印のように回転させて追いかけます。
後へ楕円回転しながら下がり歩く感じです。

 どうでしたでしょうか。
これが従倒術の体重移動の一つです。

次回は、倒術体重移動の事などをもう少し。

注意 あくまでも、個人の見解です

 この無名の従倒術の動画を公開中です。
従倒術的体重移動のスウィングの解説動画の視聴もよろしくお願いいたします。


●質問がある、従倒術を覚えたい、指導を受けてみたい方はコメント欄まで。

* 申し訳もなく思いますが、まだ、こちらからの訪問は滞っています。





鈴木誠也の体重移動解説動画も、よろしく
 鈴木誠也

●この記事を引用する時は、記事のULRを引用元として明記してください。

世間(世間の事)最新記事へ戻る。
 今日も ありがとう。
関連記事
ううむ… * by ひねくれくうみん
なんとなくイメージ出来ました。合気道が全然ダメな私でも、これならできそう(な気がします)。
ただ、やはり慣れが必要だと思います。練習あるのみですね。
変なじじいに襲われたら、やってみよう。

ひねくれくうみん さんへ * by ゆうじ・K・ブリス
 イメージが出来たのなら良かった。
コツは力を入れ過ぎず、弱過ぎずです。
技を掛けた瞬間の力の強さを維持する事で掛かります。

前回の記事の技も参照下さい。

こんばんは * by ichan
回転を加えることによりバランスをより崩し易く
すると言う感じですね。
分かり易い説明、有難うございました。

ichan さんへ * by ゆうじ・K・ブリス
 大きな力を加えない回転なので、子供から年配層まで習得可能です。
準備運動より楽かもしれません。
是非、お試しください。

 お褒めの言葉、ありがたく思います。

体重移動 * by 直感馬券師
 こんにちは。
ゴルフやテニスのサーブ等々、、体重移動で打撃のパワーとスピードをアップさせる感覚、リズム感とも通じますね!(^^)! リズム感=運動神経とも言えたりして、、、

直感馬券師 さんへ * by ゆうじ・K・ブリス
 そうだと思います。
最後まで振り切る、動きを止まらない感覚ですね。
ただ、大方のプレイヤーがショットの後の起動が止まってしまっている事には、残念さも感じています。


No Subject * by ももPAPA
こんにちわ♪

腕を掴まれたとイメージして実際にやってみると、なるほど・・と納得しますね。 簡単に外すことができそうですね。

No Subject * by ミドリノマッキー
感覚的には足で動かすという感じですかね。
乗せた腕(掴まれた腕)は動かさないのかな。
とにかく素早くやらないといけないようですね。

ももPAPA さんへ * by ゆうじ・K・ブリス
 ありがとうございます。
馴れてくると、”いとも簡単に”の表現のように外すことが出来る様に成ります。

ミドリノマッキー さんへ * by ゆうじ・K・ブリス
 何も考えずにただ後ろへ楕円を描くように、力まず一歩二歩と下がるだけです。
腕は、膝の上に軽く乗せっぱなしにします。
ただし、決して外れないようにして下さい。

 下がるスピードは、遅くなければ大丈夫です。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ううむ…

なんとなくイメージ出来ました。合気道が全然ダメな私でも、これならできそう(な気がします)。
ただ、やはり慣れが必要だと思います。練習あるのみですね。
変なじじいに襲われたら、やってみよう。
2022-05-06 * ひねくれくうみん [ 編集 ]

ひねくれくうみん さんへ

 イメージが出来たのなら良かった。
コツは力を入れ過ぎず、弱過ぎずです。
技を掛けた瞬間の力の強さを維持する事で掛かります。

前回の記事の技も参照下さい。
2022-05-06 * ゆうじ・K・ブリス [ 編集 ]

こんばんは

回転を加えることによりバランスをより崩し易く
すると言う感じですね。
分かり易い説明、有難うございました。
2022-05-06 * ichan [ 編集 ]

ichan さんへ

 大きな力を加えない回転なので、子供から年配層まで習得可能です。
準備運動より楽かもしれません。
是非、お試しください。

 お褒めの言葉、ありがたく思います。
2022-05-07 * ゆうじ・K・ブリス [ 編集 ]

体重移動

 こんにちは。
ゴルフやテニスのサーブ等々、、体重移動で打撃のパワーとスピードをアップさせる感覚、リズム感とも通じますね!(^^)! リズム感=運動神経とも言えたりして、、、
2022-05-07 * 直感馬券師 [ 編集 ]

直感馬券師 さんへ

 そうだと思います。
最後まで振り切る、動きを止まらない感覚ですね。
ただ、大方のプレイヤーがショットの後の起動が止まってしまっている事には、残念さも感じています。

2022-05-07 * ゆうじ・K・ブリス [ 編集 ]

No Subject

こんにちわ♪

腕を掴まれたとイメージして実際にやってみると、なるほど・・と納得しますね。 簡単に外すことができそうですね。
2022-05-08 * ももPAPA [ 編集 ]

No Subject

感覚的には足で動かすという感じですかね。
乗せた腕(掴まれた腕)は動かさないのかな。
とにかく素早くやらないといけないようですね。
2022-05-08 * ミドリノマッキー [ 編集 ]

ももPAPA さんへ

 ありがとうございます。
馴れてくると、”いとも簡単に”の表現のように外すことが出来る様に成ります。
2022-05-08 * ゆうじ・K・ブリス [ 編集 ]

ミドリノマッキー さんへ

 何も考えずにただ後ろへ楕円を描くように、力まず一歩二歩と下がるだけです。
腕は、膝の上に軽く乗せっぱなしにします。
ただし、決して外れないようにして下さい。

 下がるスピードは、遅くなければ大丈夫です。
2022-05-08 * ゆうじ・K・ブリス [ 編集 ]