FC2ブログ

世間の事 ~ハラハラドキドキ~

産まれたときから 波乱万丈、本質を知れば真実が見えてくる

 >  世間の事 >  世間の出来事 >  合気道より、古武術より簡単に

合気道より、古武術より簡単に

   にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ 

手を掴んだ相手をギブさせる事が出来ましたか?  

 コロナ過で、犯罪が増えています。
襲われたら、その場から逃げるのが一番ですが、もしもの危険を回避の為にも、自分の身を守れるようにしておくに越したことはありません。

 約7ヶ月ほど前に紹介した格闘術(護身術)を、覚えておられるでしょうか。
合気道古武術より簡単で、実戦的な従倒術直新式を紹介しました。
何回も繰り返し練習されて、自分より大きな相手を、いとも簡単にギブ(降参)させるほど上手くなられている方もいらっしゃるかも知れません。

 ただ、多くの方が上手く出来ていないかもしれませんので、従倒術のユーチューブ動画の下の場面の動きを改めて詳しく説明します。




 ここクリックで大画像へ移動 

 相手が従倒術の未経験な方に素早く掛けてしまうと、掛けられた部分を傷める可能性がありますので、動画のようにゆっくりしたスピードで練習しましょう。


片手で大きな相手を翻弄する  

 ● 今回は、相手に握手するような形で手首を掴まれた場合の対処法です
動画を確認しながら、練習しましょう。

1、掴まれた方の手首を少し曲げます。
蛇の頭を動きをイメージしましょう。
それとほぼ同時に、掴まれた方の肘を少し引くような感じで曲げます。
そして、相手の掴んだ手の親指と小指の間の方から、掴まれた自分の手首で外すように相手の手首に絡めます。
2、その時に、肘より前の部分に力を入れてはいけません。
軽く滑らすように。
3、その時、掴まれた方の肘を力を入れずに曲げ、絡めようとする手首の動きに合わせて、小さくS字を書くように押し続けます。
4、やや遅れる感じで、掴まれている手と同じ方の脚を軸にして、もう片方の足でバランスを取ります。
5、後は、痛みから逃げようとする相手を逃がさないように、その接触状態を維持し、相手がギブするまで付いて行くだけです。
6、慣れてくれば、掴まれた方の手の方向だけで、相手を思ったように動かせるように出来る事でしょう。

参考 相手の肘を直角に曲げ続けるように意識すると効果抜群です。

お詫び一部記載ミスがありましたので修正しました。


* さて、気になった方はいらっしゃったでしょうか。


●この記事を引用する時は、引用元を必ず明記してください。


従倒術の基本技の連続試技


 画像クリックで動画へ 
*動画は共有していただけると、かなり嬉しいです。


世間(世間の事)最新記事へ戻る。
 今日も ありがとう。
関連記事
こんばんは * by ichan
動画は覚えています。
問題は実際の場でできるかです。
何度も試して体で覚えるのが良さそうですね。

従倒術 * by 直感馬券師
 こんにちは。
初めて聞いたワードですが、痴漢撃退とか、、
女子高の必須科目にしても良いですね(^^)/
時代に合わせて色んな学びも変わらないとです。

ichan さんへ * by るどるふくん
 記憶に残していただき、ありがとうございます。
かなり昔の記事に少しだけ触れていますが、私は実体験済みです。

 この技一つでも完コピできれば、他の技も思うほど苦労せずに習得出来ていく思います。

 

直感馬券師 さんへ * by るどるふくん
 従倒術、じゅうとうじゅつと読みます。
半年ちょっと前に記事にしていますが、合気道などに村べれば、万分の一も知られていません。

 一番の原因は、他の武術に比べ、カッコよくないからでしょうね。

 ありがとうございます。
仰る通り、他の格闘術に比べて体を鍛える必要がかなり少ないので、年配の方や女性に向いていると思います。


私は逃げます * by ひねくれくうみん
 私はとろいので、護身術なんかできません。実は若い頃、合気道を習ったことがありましたが、「覚えが悪いな~」と、先生があきれていました。
 踊りもそうです。先生が泣いてしまいました。
 だからその代わりに、逃げ足が速いのかな?

ひねくれくうみん さんへ * by るどるふくん
 以前のコメントでもおっしゃっておられましたね。
逃げるのが一番ですが、実際に遭遇した時には、くうみんさんのように逃げ切れる自信のある人の方が、かなり少ないと考えられます。

○ 殆どの護身術や格闘術の指導動画などを観ると、感覚的な指導をしている人が殆どです。
習いたい者にとって、一番知りたいところの説明が出来ていないのです。

○ 運動神経と呼ばれるものは、全く関係ありません。
ただ、運動能力や経験によっては、上手くなるスピードは変わってくるでしょう。

○ トロイ人と呼ばれる人の特徴は、力を入れたり抜いたりするタイミングと、その箇所が解かっていないからです。
後は、応用力と練習量の差でしょうか。


○ 気だとか、繋がりだとか、訳の判らない事を云うので、習う人に迷いが生じてしまうと思って下さい。

○ 習字の先生が指導するように、生徒の手を取り力を入れる箇所やタイミングやコツを教える事が良い指導者の基本です。

 踊りもそうですが、口で言っただけでは、上手く踊れるはずもありません。

 従倒術の場合も、身体に不自由がないなら、殆ど方が覚える事が出来るでしょう。

No Subject * by ミドリノマッキー
若いころは血気盛んで猪突猛進。
力に任せて突っかかっていったものです。
体力の落ちた現在ではいい護身術ではありますね。
でもそれすらも億劫に感じる今日この頃です。

ミドリノマッキー さんへ * by るどるふくん
 私も同じだったかもしれません。
基本的には、自分からは仕掛ける事はほぼありませんでしたが、買う方だったと思います。

 従倒術は、合気道の半分も体を動かしませんので、体力や持久力に自信のない方でも向きます。

 そうですね。
どんな武術や格闘技もダイエットなどの運動も続けていくことは、とても大変です。
ただ、従倒術は一旦覚えてしまえば、体の動く限り使える術に成ります。


No Subject * by ももPAPA
おはようございます♪

学校など、教育現場での不審者への対処法として身に付けるのもいいかもしれません。
それにはまず、職員がそれを習得できていることが必須条件となりますね。

ももPAPA さんへ * by るどるふくん
 とても良いアイデアですが、今は、殆どの学校が警備会社に委託しているので難しいかも知れません。
我々の時代と違い、今の先生方は自分で対処したり、解決したりすることを避ける傾向があるので尚更かも。


No Subject * by おと吉
久しぶりのコメント、失礼しますね。
僕は、背が低いし非力なので従倒術は有効な術だと思っています。
只、従倒術を教えてもらう環境が整ってないのが残念です。
you tubeを見ただけで、身に付けられる自信がないのが正直な所です(;'∀')

おと吉 さんへ * by るどるふくん
 お久しぶりです。

 従倒術未経験でも合気道や古武術の等の経験がある方なら、動画を見れば、単独でも習得することは容易かも知れません。

 従倒術や合気道や古武術などが全て未経験ならば、補助的な人が二人以上いると良いと考えます。
やられ役の人と、動画と比較して同じようになっているか、違いを比較して指摘できる人です。

 協力できる人が居れば、習得できる可能性は高くなる事でしょう。



No Subject * by 桜子
こんにちは~

従倒術・・・見ていると出来そうな気がします
でも、それにより相手が興奮してもっと強い力で襲ってきたら ・・・ 私、負けます
でも、逃げ足も遅いとすると ・・・ 頑張るしかないのかな~?
とっさに反応できることも必要ですね

桜子 さんへ * by るどるふくん
 体調良さそうで、良かったです。
毎日弁当を作ってもらえるご主人が羨ましいと思っている私です。

 もし襲われた場合、逃げ足に自信がないなら、逃げる方が危険かもしれません。

 合気道と違い、動きが大きくないので、非力な方や小さな方でも習得出来る確率は高いと思います。
従倒術は、一旦技が決まってしまえば、相手が力を入れれば入れるほど自分自身に痛みが返ってくる技なので、他の武術とは一線を画します。

 指導してくれる方がいない場合、補助的な人が二人以上いると良いでしょう。。
やられ役の人と、動画と比較して同じようになっているか、比較して指摘できる人です。



こんばんは * by トマトの夢3
恐らくその場になると
恐怖感が先立ち
冷静に出来る自信はありません…。

トマトの夢3 さんへ * by るどるふくん
 こんばんは

習得されていても、その場に置かれれば、緊張します。
出来なかったらどうしょうではなく、やるしかないという気持ちを持つことが大事と考えます。

 やらなければやられる、やれば勝つ可能性もありますが、やらなければ負けしかありません。

慣れてくれば、自分が一番得意とする技を使えるように相手に仕向けるテクニックもあります。

空手の「形」という競技 * by 直感馬券師
 こんにちは。東京五輪の種目で知りましたが、喜友名選手のパフォーマンスに度肝を抜かれました。
テレビからでも飛び出してきそうな「気」に圧倒されます。
機会があったら見てみてください。

直感馬券師 さんへ * by ゆうじ・K・ブリス(るどるふくん)
 ありがとうございます。

喜友名諒さんの形の演技は、リアルで観ていました。
もちろんテレビですが、迫力は充分に伝わりました。

 武術では形を重視するスポーツ系のものが多くなりましたね。
このオリンピックの空手もそう成っているようです。
より正確に、よりカッコよく、より迫力のある解り易い演技が求められ、組手までもが実践的ではなくなりました。
逆に言えば、単純に強いものが勝つのではなくなったことで、より難しいものと成りましたね。

 そう考えれば、形の喜友名諒さんだけでなく組手の荒賀龍太郎さんの銅メダルも、かなり価値のあるものと考えます

コメント






管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

動画は覚えています。
問題は実際の場でできるかです。
何度も試して体で覚えるのが良さそうですね。
2021-07-30 * ichan [ 編集 ]

従倒術

 こんにちは。
初めて聞いたワードですが、痴漢撃退とか、、
女子高の必須科目にしても良いですね(^^)/
時代に合わせて色んな学びも変わらないとです。
2021-07-31 * 直感馬券師 [ 編集 ]

ichan さんへ

 記憶に残していただき、ありがとうございます。
かなり昔の記事に少しだけ触れていますが、私は実体験済みです。

 この技一つでも完コピできれば、他の技も思うほど苦労せずに習得出来ていく思います。

 
2021-07-31 * るどるふくん [ 編集 ]

直感馬券師 さんへ

 従倒術、じゅうとうじゅつと読みます。
半年ちょっと前に記事にしていますが、合気道などに村べれば、万分の一も知られていません。

 一番の原因は、他の武術に比べ、カッコよくないからでしょうね。

 ありがとうございます。
仰る通り、他の格闘術に比べて体を鍛える必要がかなり少ないので、年配の方や女性に向いていると思います。

2021-07-31 * るどるふくん [ 編集 ]

私は逃げます

 私はとろいので、護身術なんかできません。実は若い頃、合気道を習ったことがありましたが、「覚えが悪いな~」と、先生があきれていました。
 踊りもそうです。先生が泣いてしまいました。
 だからその代わりに、逃げ足が速いのかな?
2021-07-31 * ひねくれくうみん [ 編集 ]

ひねくれくうみん さんへ

 以前のコメントでもおっしゃっておられましたね。
逃げるのが一番ですが、実際に遭遇した時には、くうみんさんのように逃げ切れる自信のある人の方が、かなり少ないと考えられます。

○ 殆どの護身術や格闘術の指導動画などを観ると、感覚的な指導をしている人が殆どです。
習いたい者にとって、一番知りたいところの説明が出来ていないのです。

○ 運動神経と呼ばれるものは、全く関係ありません。
ただ、運動能力や経験によっては、上手くなるスピードは変わってくるでしょう。

○ トロイ人と呼ばれる人の特徴は、力を入れたり抜いたりするタイミングと、その箇所が解かっていないからです。
後は、応用力と練習量の差でしょうか。


○ 気だとか、繋がりだとか、訳の判らない事を云うので、習う人に迷いが生じてしまうと思って下さい。

○ 習字の先生が指導するように、生徒の手を取り力を入れる箇所やタイミングやコツを教える事が良い指導者の基本です。

 踊りもそうですが、口で言っただけでは、上手く踊れるはずもありません。

 従倒術の場合も、身体に不自由がないなら、殆ど方が覚える事が出来るでしょう。
2021-07-31 * るどるふくん [ 編集 ]

No Subject

若いころは血気盛んで猪突猛進。
力に任せて突っかかっていったものです。
体力の落ちた現在ではいい護身術ではありますね。
でもそれすらも億劫に感じる今日この頃です。
2021-08-01 * ミドリノマッキー [ 編集 ]

ミドリノマッキー さんへ

 私も同じだったかもしれません。
基本的には、自分からは仕掛ける事はほぼありませんでしたが、買う方だったと思います。

 従倒術は、合気道の半分も体を動かしませんので、体力や持久力に自信のない方でも向きます。

 そうですね。
どんな武術や格闘技もダイエットなどの運動も続けていくことは、とても大変です。
ただ、従倒術は一旦覚えてしまえば、体の動く限り使える術に成ります。

2021-08-01 * るどるふくん [ 編集 ]

No Subject

おはようございます♪

学校など、教育現場での不審者への対処法として身に付けるのもいいかもしれません。
それにはまず、職員がそれを習得できていることが必須条件となりますね。
2021-08-02 * ももPAPA [ 編集 ]

ももPAPA さんへ

 とても良いアイデアですが、今は、殆どの学校が警備会社に委託しているので難しいかも知れません。
我々の時代と違い、今の先生方は自分で対処したり、解決したりすることを避ける傾向があるので尚更かも。

2021-08-02 * るどるふくん [ 編集 ]

No Subject

久しぶりのコメント、失礼しますね。
僕は、背が低いし非力なので従倒術は有効な術だと思っています。
只、従倒術を教えてもらう環境が整ってないのが残念です。
you tubeを見ただけで、身に付けられる自信がないのが正直な所です(;'∀')
2021-08-02 * おと吉 [ 編集 ]

おと吉 さんへ

 お久しぶりです。

 従倒術未経験でも合気道や古武術の等の経験がある方なら、動画を見れば、単独でも習得することは容易かも知れません。

 従倒術や合気道や古武術などが全て未経験ならば、補助的な人が二人以上いると良いと考えます。
やられ役の人と、動画と比較して同じようになっているか、違いを比較して指摘できる人です。

 協力できる人が居れば、習得できる可能性は高くなる事でしょう。


2021-08-03 * るどるふくん [ 編集 ]

No Subject

こんにちは~

従倒術・・・見ていると出来そうな気がします
でも、それにより相手が興奮してもっと強い力で襲ってきたら ・・・ 私、負けます
でも、逃げ足も遅いとすると ・・・ 頑張るしかないのかな~?
とっさに反応できることも必要ですね
2021-08-04 * 桜子 [ 編集 ]

桜子 さんへ

 体調良さそうで、良かったです。
毎日弁当を作ってもらえるご主人が羨ましいと思っている私です。

 もし襲われた場合、逃げ足に自信がないなら、逃げる方が危険かもしれません。

 合気道と違い、動きが大きくないので、非力な方や小さな方でも習得出来る確率は高いと思います。
従倒術は、一旦技が決まってしまえば、相手が力を入れれば入れるほど自分自身に痛みが返ってくる技なので、他の武術とは一線を画します。

 指導してくれる方がいない場合、補助的な人が二人以上いると良いでしょう。。
やられ役の人と、動画と比較して同じようになっているか、比較して指摘できる人です。


2021-08-04 * るどるふくん [ 編集 ]

こんばんは

恐らくその場になると
恐怖感が先立ち
冷静に出来る自信はありません…。
2021-08-07 * トマトの夢3 [ 編集 ]

トマトの夢3 さんへ

 こんばんは

習得されていても、その場に置かれれば、緊張します。
出来なかったらどうしょうではなく、やるしかないという気持ちを持つことが大事と考えます。

 やらなければやられる、やれば勝つ可能性もありますが、やらなければ負けしかありません。

慣れてくれば、自分が一番得意とする技を使えるように相手に仕向けるテクニックもあります。
2021-08-08 * るどるふくん [ 編集 ]

空手の「形」という競技

 こんにちは。東京五輪の種目で知りましたが、喜友名選手のパフォーマンスに度肝を抜かれました。
テレビからでも飛び出してきそうな「気」に圧倒されます。
機会があったら見てみてください。
2021-08-09 * 直感馬券師 [ 編集 ]

直感馬券師 さんへ

 ありがとうございます。

喜友名諒さんの形の演技は、リアルで観ていました。
もちろんテレビですが、迫力は充分に伝わりました。

 武術では形を重視するスポーツ系のものが多くなりましたね。
このオリンピックの空手もそう成っているようです。
より正確に、よりカッコよく、より迫力のある解り易い演技が求められ、組手までもが実践的ではなくなりました。
逆に言えば、単純に強いものが勝つのではなくなったことで、より難しいものと成りましたね。

 そう考えれば、形の喜友名諒さんだけでなく組手の荒賀龍太郎さんの銅メダルも、かなり価値のあるものと考えます
2021-08-09 * ゆうじ・K・ブリス(るどるふくん) [ 編集 ]