2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わずか五、六人で過激派本部の捜査に踏み切った訳は・・・だった。

kage

2015/10/02 (Fri)

 【一般市民も野次馬も】

 昼休みになると、今朝の逮捕劇が気になった野次馬根性丸出しとなった私は、会社の同僚と共にその過激派のアジトを観に行きました。

 様子を伺っていた私達の前をそのアジトビルの入り口に向かって、五、六人の刑事らしき人達が歩いて行きます。
入り口には、二人の制服姿の警察官が仁王立ちで立っていました。
その二人は、彼らに敬礼をすると、また仁王立ちで見張り番のような態勢をとります。

 入り口で痩せた若い男になにやら話しかけると、その男はビルの中に入って行きました。
二、三分くらいすると、中から数人の男女が現れ、彼らと話し始めます。
すると、突然怒号が鳴り響き、掴み合いが始まりました。

 刑事らしき人達の一人が紙のようなものを彼らにかざすと、残りの刑事らしき人達が次々に中に入ろうとしたのです。
それを阻止するように立ちふさがる男女。
騒ぎを聞き付けたのか、呼んできたのか、ビルの中から次々と人間が出てきて、彼らを押し戻し始めました。
その様子を見ていた仁王立ちの警察官達も、慌てて加勢をします。
それでも多勢に無勢、少しずつ押し戻され始めました。

前進社家宅捜査 道路まで押しのけられた時、刑事らしき人達の一人が手を上げ、なにやら合図らしき事をしたのです。
その瞬間でした。
私のまん前に居た看護婦さん(看護士)が、「オーッ」と大声を上げ、一目散にその入り口に駆け寄り加勢をし始めたのです。

 すると、野次馬の中に居たサラリーマン風の男の人や、運転手、地下足袋に大工の半被(はっぴ)姿の人。
はてさて、OLさん、電機工事員、カメラマン、上品そうなセレブ風奥様、そして消防服のおじさんや浮浪者まで、次々とその争いに加わり始めました。

 その数二十人以上いたでしょうか。
あっという間に、ビルの中へ押し返してしまいました。
僅か五、六分で勝負ありです。

 ビルの住人達は、覚悟したように抵抗を止めました。
家宅捜査の為の強行突入、取材らしきテレビカメラは一台しか見当たりませんでしたが、この現場を撮影出来た彼らは 迫力あるスクープ映像を撮れたことでしょう。
しかし、この瞬間の映像は、何処の放送局でも流れず、家宅捜査の報道とこの施設の画像が流れただけだったのは何故だったのでしょうか。

 昼休みも終わりが近づいた為に、逮捕者が出る瞬間までは観る事が出来ませんでした。
特等席で観れたテレビドラマや映画より迫力満点のリアルな強行突入劇よりも、通行人や野次馬達が公安の人間だった事の方が驚きです。

 よくよく考えてみれば、いろんな職種の人達が制服姿で歩き回っている状況は、不自然といえば不自然でした。
後から考えれば、彼らの物腰が制服姿とマッチしていないと気付きます。

 要するに、あらゆる変装でこういった反社会的行動の組織や反社会的機関紙やブログを始めとするSNSによる発信サイト等も、あらゆる処から見張られているのかも知れません。
こういった輩をあらゆる処から見張っていてくれると思えば、安心は安心ですが・・・。

 ちなみに私は見張られていないと思いますが、たぶん、おそらく・・・。
皆さんは大丈夫でしょうか。 (llllll゚Д゚)・・・・・・・!



下のバナーをクリックすると
現在のランキングが分かります。
そして、私が感謝します。







にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ



世間(世間の事)最新記事へ戻る。
 


関連記事

この記事へのコメント

kage

No title

るどるふくんさん、こんばんは^^
目の前の看護婦さんや他の野次馬の人たちが、一緒に突入し出したら、驚きますね!
中にセレブ風の奥様まで、いたんですね~。
ハラハラしながら読ませて頂きました。

この前の安保法案反対の騒ぎで、こういう過激派に資金が入っているとかって聞きます。

TBS、放送法違反で訴えられたんですね。
やっぱり株主がちゃんと訴えるんですね。
TBS に限らず、放送法違反は沢山あるように見えるんですけれど・・。

Posted at 18:51:48 2015/10/02 by Ariane

この記事へのコメント

kage

No title

こんばんわ~
ドキドキしながら読みました!
野次馬さんたちの多くは刑事さんだったのですか~
今もそうして危険分子を見張っているのですよね。
私たちの日常を守って下さる警察官や刑事さんたちに感謝。
危険を伴う仕事ですから、どうか無事にって思います。

Posted at 21:37:45 2015/10/02 by アクアマリンちゃん

この記事へのコメント

kage

こんばんは!

手に汗握る場面でしたね!!
まさかの展開、周囲のやじ馬が野次馬ではなかったとは…。

しかし後でよく考えると「あれはちょっと変だった」と分かるのでしょうがその瞬間までは気にも留めてませんものね。
公安の人はそんな感じでさりげなく我々の周囲にいるんでしょうね。もしかしたらうちの店の客にも???

Posted at 22:20:00 2015/10/02 by 見張り員

この記事へのコメント

kage

Ariane さんへ

 テレビドラマの一場面を観ているようでしたね。
テレビや映画の突入と違い、女の人を含めた変装公安警察の人達が次々と突入して行く様は、圧巻でした。

 セレブ風の女の人は、犬を連れていたと記憶しています。
犬の散歩をしている社長婦人でもイメージしたのかも知れません。

 元々中核派は、共産党や朝日新聞などから資金が渡っていたことは判っていましたが、現在も渡っているか分かりません。
ただ、ネットで振込みによる支援活動を堂々と行なっています。
60年安保闘争時学生だった人達が、支援していると聞いたことがありますが、定かではありません。

 この裁判で株主の方が勝てば、テレビ朝日も訴えられてしまうかも知れませんね。
偏向報道の槍玉の上二番組が、TBSの番組と指摘されています。
1位サンデーモーニング(TBS)、2位ひるおび(TBS)、3位アド街ック天国(テレビ東京)。

Posted at 01:30:52 2015/10/03 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

アクアマリンちゃん さんへ

 そうだったんです。
突入した時点で、野次馬の半分近くがそうでした。
ひょっとしたら、その中に、突入した人達に釣られて突入した人がいたかも知れませんが。

 結構リスト化されていると着たことがあります。
ネットなどでの人気サイトでの過激発言している人達は、チェックされているかも知れませんね。

 これらの公安の人達に守られている事は、もっとも安心で安全ですが、いつでも自分達がその対象にされてしまう可能性もあることを認知しておかなければならないでしょう。

Posted at 01:54:41 2015/10/03 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

見張り員 さんへ

 リアルで観た本物の迫力は、違います。
テレビドラマなどと違い、先の展開が読めないだけに緊張が走りました。

 普通に歩いているのになんとなく怪しい人達は、これらの変装警官だったりするのかも知れませんね。
後で考えれば、こういった施設の近くにいる不自然な人達と考えていれば、なんとなくでも判断出来たかも。

 ひょっとしたら、そうかも。(゚Д゚)...
何気なく、身近にいるかも知れませんね。( ̄ー+ ̄)フッ

Posted at 02:06:04 2015/10/03 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 19:34:41 2015/10/03 by

この記事へのコメント

kage

****ん さんへ

 こちらこそ、いつも訪問ありがとうございます。
いくつかのサイトへのコメントも読ませてもらっていました。

 例えば、今有名な芥川賞作家になった又吉さんの尊敬してやまない太宰治さんのお孫さんと友達だったとかの、エピソード等も。
もちろん、食やアイテムグッズなどの紹介ブログも拝見してます。

 昔は、それ程目に余るような偏向報道はしていませんでしたが、最近は目に余るものばかりに鳴ってしまいました。
特に、訴えられたTBSの*ンデーモーニングは、悪質極まりない番組と化しています。
司会者の影響なのでしょうか。

 彼らの思想を通す為には、一般人の犠牲や世間に迷惑をかけても仕方のない事と考えているようですね。
彼らを使って発言させ、その映像を一般人の声として、反安保や反原発運動を煽っていたこの番組は、言い逃れ事は出来ないでしよう。

 政府に抗議する為に、一般人を最悪とも呼べる迷惑な糞尿を撒き散らすというこの行為をした事は、お門違いも甚だしい(はなはなだしい)出来事でした。

Posted at 00:01:32 2015/10/04 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 02:03:27 2015/10/04 by

この記事へのコメント

kage

た******* さんへ

 遅くなりました。
ちゃんと残っています。

 最近、予告なしの改修がよく行なわれますので、焦っちゃいますよね。

Posted at 23:41:52 2015/10/04 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

No title

えーーe-451
まさかの結末!
いろんな職業の方々
警察の方達だったんですね?!
過激派の関係の方かと思ってました(^^ゞ

文を読んでてもドキドキ…だったので
現場は さぞかし緊迫してたかと思います。
最後のオチというか結末も
驚くと同時に怖い感じもしますね(´ω`*)

Posted at 15:28:56 2015/10/05 by みけ

この記事へのコメント

kage

みけ さんへ

 そうなんですね。
いろんな職種の人に変装する刑事ドラマは観た事あると思いますが、これだけ大勢の人間達が変装していると誰が思うでしょうか。
目の当たりにして、驚いてしまいました。

 近場の会社の人や住民の方々は、この事件の時に野次馬をされている方は少なかったと記憶しています。
これらの一件に係わらないようにしていたのかも知れません。

 前記事で紹介しているように、この辺りの住人達は殆ど顔を写真に撮られているからではないでしょうか。

 安全の為の監視ですが、万が一にも、何気ない行動で我々も監視の対象になる可能性を秘めているかも知れません。
そういえば最近よく見かけるようになった人が数人・・・。( ̄ー ̄;

Posted at 00:57:39 2015/10/06 by るどるふくん

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。