2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

こう云った政治の歴史を知ろう

kage

2015/09/04 (Fri)

 【なぜか政治的凶悪事件と共産党や旧社会党(社民党)と支持率の相互関係】

・2013年、よど号ハイジャック犯の息子と関係が深い市民の党は、菅直人元首相の資金管理団体から、2009年までの三年間で合計六千二百五十万円の献金を受け取っていた事が発覚。
・山本太郎氏を中核派と市民の党が応援していた事が発覚。

中核派と革マル派の資金源は
 2015年7月、東京・練馬区のNPO法人「オープンスペース街」の職員・赤羽則子容疑者(62)と水戸由紀子容疑者(60)は、おととし12月から去年6月にかけて、 練馬区から障害者への就労支援サービスの給付金として約16万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁公安部によりますと、赤羽容疑者らは一日あた り5900円の給付金を28日分上乗せして練馬区に請求していたということです。取り調べに対し、赤羽容疑者らは黙秘しています。
警視庁公安部は、だまし取られた給付金が過激派・中核派の資金源になった可能性もあるとみて調べています。(記事抜粋)

共産党や旧社会党を応援している連合赤軍や「革マル派」とか「中核派」等への資金源が朝日系列や共産党からだとスッパ抜かれたことに対して、2010年3月共産党は「革マル派」とか「中核派」などと名乗る団体は、凄惨(せいさん)な「内ゲバ」事件などをおこしてきた反社会的な暴力・殺人者集団であり、日本共産党とはまったく関係がありません」と、否定しました。

・その後共産党「赤旗」と“敵対”中核派

・中核派は「クーデターで政権をとって共産主義にする」と主張

・左翼共産党、極左翼中核派という構図が出来上がります。

共産党は、人気が落ちても落ちても、時が過ぎると何故這い上がれるのか
 新たな若者達が、昔(歴史)を知らないからだと。
最近の若者は、世間を騒がし暴力やテロを繰り返したこれらの団体を知らない。
 現在、市民団体を名乗っている中核派の有名人の区別がつかないとは一昔前なら考えられないことだ。赤旗記者の採用条件はかつて『党歴3年以上』だったが、現在は年齢・党歴の制限はない。中核派のことも知らないような記者もいるように、最近の若い記者の質も落ちているのではないか。
 (2012年、産経ニュース抜粋)

日本赤軍を覚えているでしょうか。
 日本赤軍(にほんせきぐん)は、中東など海外に拠点を置いて活動を行っていた日本の新左翼系団体。
1971年に共産主義者同盟赤軍派の重信房子らが結成し、1970年代から1980年代にかけて多数の無差別テロ事件(日本赤軍事件)を起こしました。
2001年に解散。

彼らが起こした主な事件
・1970年代から1980年代にかけてパレスチナ解放人民戦線(PFLP)などパレスチナの極左過激派と連携。
・日本航空機を対象とした国内外における一連のハイジャック(よど号事件など)
・1972年5月30日にイスラエルのベン・グリオン国際空港で起こした「テルアビブ空港乱射事件」
現在の自爆テロを世界に広めました。
・「京都パルチザン」、「日本赤軍」、「革マル派」=有名人(早稲田大学出身者が多い)。

ソビエト連邦の崩壊により冷戦が終結した1990年代以降、先進諸国の共産党は激減し壊滅状態になりますが、日本だけは支持者が増えているのです。
反安保を共産主義者が起こしている事を知らぬまま、その運動に参加し、知らず知らずの内に共産主義に加担している事を知らなければならないでしょう。


下のバナーをクリックすると
現在のランキングが分かります。






にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ



世間(世間の事)最新記事へ戻る。
 


関連記事

この記事へのコメント

kage

ざーっと読ませていただいた上での感想ですが。。。

そうですね。。。
こういう風な反体制の団体は、体制をひっくり返して自分達の帝国?のが最終目的でしょうから、まあ、なんとなく現状に不満がある国民に「ウマい事」言ってのっけるのは上手ですねえ。。
特に若い、エネルギーも持て余している正義感あふれる青いヤツは「格好の餌食」なんですわー★
「君自身の手で現状否、国を良くしないか?」なんて耳元で囁かれると、社会で置いてけぼりみたいになっている若者は「乗っかり易い」んですわ〜〜★
しかし、それこそが、彼らの「金づる」なんですのよ、オホホ。。。。
しっかり、献金させられ、お金を得る(たとえばウマい事掲げての募金活動=有る意味詐欺行為かも。。ですわ〜〜)為に奴隷のように働かされ、お金は全部反体制団体の幹部のものですわ〜★

とにかく、地道でも良いから、世間と向き合って自分を役立てる=どんな仕事でもする、みたいな根性を持って欲しいですね。
こういう反体制団体に乗っかるって、結局は「現実逃避行為」で、やがて本当に世間から外れてしまう危険性を学んでおかなければならないのですよ。
どんな世界(仕事において)も「自分が中心で活躍できる」なんてのはね、稀の稀❗甘い夢はみない❗、真の富は「地道な努力」のみによって築けるっていう事をキチンと解っていて欲しいですね。

Posted at 07:48:23 2015/09/05 by ぺるしゃ

この記事へのコメント

kage

こんばんは!

中核派というと…忘れられない「国鉄水道橋駅焼き討ち」(国電同時多発ゲリラ事件)。
あの時私は会社に出勤できず、結果会社を首になりました。ですから私はとても彼らを恨んでいます(泣)。

Posted at 21:49:51 2015/09/05 by 見張り員

この記事へのコメント

kage

ぺるしゃ さんへ

 いつも、コメントありがとうございます。

 先生や尊敬する作家や先輩が共産主義者である場合、まじめで熱心な人間ほど洗脳されてしまうのかも知れません。
まず最初にを勘違いさせてしまえば、それからの誘導は容易いものでしょう。

 どんなまともな意見でも、赤色と教わっているものが青色と答える事は無いのです。

 仕事を何回も何日も休んでまでデモに参加して、生活が苦しいと言っているような彼らに、不思議さを感じます。

 献金を日本で一番集めている彼らの団体は、お金にまみれた政府と言っている意味が解っているのでしょうか。


 未来は無い、戦争に行くのは、我々国民だと叫んでいますが、いつ何処で誰が、国民を戦闘員にすると言ったのでしょうか。
すべて、反安保の人達の狂言と言えるでしょう


 現実逃避行為なのか、目立ちたいのか、ただ騒ぎたいだけなのか。
どちらにしても、見当違いと揶揄されている事に気付いていない事は確かです。

Posted at 01:10:35 2015/09/06 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

見張り員 さんへ

 そうなんですか。
通勤途中だったんでしょうか。
とても許されない事件でした。

 しかし、あれだけの事件だったのに、会社は仕方ないと考慮してくれなかったんですね。
それは、辛い。

 総武本線浅草橋駅でのテロ火災の報道は、テレビの画面からリアルタイムで観ていました。
私は、その事件の犯人の一人が捕まる瞬間を目撃しています。
ちょうど良い機会なので、次回記事にするかも知れません。 

Posted at 01:21:16 2015/09/06 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 12:03:35 2015/09/06 by

この記事へのコメント

kage

こんばんは

正社員の年功序列がなくなりましたので
今は、不安感が広がっているのでしょうか。

昔、日本人が外国まで行って、テロを起こしたことが
不思議です。

Posted at 18:32:36 2015/09/06 by すももどーる

この記事へのコメント

kage

****ん さんへ

 顔出ししているので、危険かもしれませんね。Σ(゚д゚lll)危ナッ !

 デートしていたのでしょうか?

 ありがとうございます。
その年齢の時は、まだ顔の張りのある頃です。( ̄▽ ̄;)

Posted at 19:49:20 2015/09/06 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

すももどーる さんへ

 たとえ出世しなくても、会社に尽くす事で将来の自分達の給料に返ってくるので、将来を卑下する人達は あまりいませんでしたね。

 年功序列が、世界に誇れるシステムだった事に間違いありません
給料の上がらない大先輩達や年金の受給額を見てしまったら、将来が不安で不安で仕方なくなる事は、当然の事でしょうね。

 ちょうどあの頃の学生だった人達が、最も中国やソ連による左翼思想の先生達や文豪、小説家達の影響を受けていたピークだと言われています。

 情報を得る手段が、学校の先生の偏った考えの下の歴史観や哲学書のような有名新聞や有名出版紙や有名放送局からの情報しかなかった時代と比べ、今はネットや大衆紙などの影響で、真実を理解し、吟味する人達が増えたせいと言われています

Posted at 20:07:10 2015/09/06 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 17:58:05 2015/09/07 by

この記事へのコメント

kage

No title

こんばんは。

やっと復帰できました。
本を出すことで少し前へ進めそうです。

休んでいる間も応援していただき、
本当にありがとうございました。
本当に感謝しています!

Posted at 23:47:45 2015/09/07 by 孝ちゃんのパパ

この記事へのコメント

kage

*******ん さんへ

 全く問題ありません。
わざわざ、ありがとうございました。

 時速10キロとは、凄い。
今の私なら、時速5,6キロくらいでしょうか。

Posted at 01:00:53 2015/09/08 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

孝ちゃんのパパ さんへ

 紙書籍に成る事は、素晴らしい。
書くことの好きな方にとっては、目標でもあるかもしれません。

 今回は、今までに無く永い期間だったので心配していましたが、良い方向での休みだったと安心致しました。

Posted at 01:06:51 2015/09/08 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

No title

こんばんは。

鹿児島から関西大学に入り、寮に入った時に
そこは中核派の活動拠点にもなっていました。
といっても一部ですが。

同部屋の先輩は革マル派の中心人物でした。
しかしながら、活動に引き込もうとはしませんでした。

そのことは今も、先輩に感謝しています。

安保法案・・・・・
いろんな考えがあると思いますが
自衛力は必要でありそれだけのことを日本も米国に対して
行うべきだと思っています。

これだけの意見だけ述べさせていただきました。

Posted at 15:41:04 2015/09/08 by 孝ちゃんのパパ

この記事へのコメント

kage

孝ちゃんのパパ さんへ

 大学、昔は共産主義や穿ったイデオロギーをもった人達や、それに引き込もうとする人達の巣窟でしたが、今は 新興宗教などの信者勧誘の場と化しているようですね。

 パパさんの先輩は、革マル派に入ると危険で大変だと理解しているので、気づかってくれたのかも知れませんね。
彼らは、仲間という感覚はなく同志と思っているので、僅かな意見の食い違いが喧嘩や障害や殺戮へと発展して行く内ゲバ思考の人達が多い事を、後の事件などで証明されています。

 過保護に育てられたきれい好きのこれらの日本人達は、自分達の手が汚れる事や自分を犠牲にして人を助ける事をやりたくないのでしょう。
理不尽でわがままな、甘えん坊の子供のようにしか見えていないことに気付いていません。

Posted at 22:13:28 2015/09/08 by るどるふくん

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック