2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

プレイステーション3や4の販売戦略の間違い その1 その2

kage

2015/02/19 (Thu)

 なんてこったい

 なんてことでしょう。
今回の記事が、ネタバレしてしまいました。
皆様への訪問を控えてまで用意していた資料画像も無駄に・・・。

 18日、ソーニーの社長が“分社化”を 発表したのです。
今回の記事の為に、前回の記事 の終わり方を “経済の先行き不安が最大の原因ではありませんでした。
携帯電話ゲームソフトの手軽さと本職だった家電製品やPCソフト関連の不振の為の会社事業の改革や役員の交代人事等で、好調事業だった家庭用ゲーム機部門を巻き込んで悪循環へ突入させて仕舞ったのです。”
  とし、次回予告を “次回は、プレイステーション3や4の販売戦略の間違い その2”とせず、“・・・ その1 その2” として、今回の記事の始まりを太文字で “それは、分社化をすることです” と書き、“・・・その2” 【 分社化の理由 】 とする予定だったのでした。

 【 分社化の理由 】

 もう、社長のコメントや新聞記事で内容はご存知の方も多いので、結論を中心に書いておきます。

 2003年ハワード・ストリンガー氏を社長に迎え入れ、唯一大幅黒字であったゲーム部門の会社を統合事業とし、2004年(平成16年) に完全子会社にしてしまいました。
そして、次期社長と目された久多良木健(久夛良木健)氏を、2007年事実上経営から手を引かせてしまいます。

 出井伸之元社長の時代、多良木氏と磐石の砦だったソニーは、森総理と一体となって通信事業(インターネット等)を世界一にすべくプロジェクトを推進していました。
しかし、森総理に対するメディアの悪意を持った記事や報道に、国民が大反応し退陣へ追い込まれると、このプロジェクトも崩壊し、弱体化したソニーをビルゲイツ率いるマイクロソフトが世界史上最大の買収に乗り出します。
結果、出井氏も責任を取る形でハワード・ストリンガー氏に籍を譲ってしまいました。

 日本を窮地に陥れた事に反省したフジサンケイグループは、良いものは良いと報道すべきとし、ただ単に政権批判をするだけの他の放送局を含めたやメディアと、一線を画するようになります。

 話が横にずれましたが、イトーヨーカドーの子会社であったセブンイレブンは、独立会社になり、日本最大の大型スーパーで親会社のヨーカドーの利益を超えてしまいます。
この時の、イトーヨーカドーの経営陣の判断は大成功を収めるのでした。

 セブンイレブンを統合するのでなく、リスペクトした体制を良しとし、本来なら親会社が頭につけるネーミングでI&7とせず、7&I(セブンアンドアイ)したところに、ソニーとの違いが如実に現れました。
例え、分社化した元子会社であろうが業績の良いところを優先するやり方です。

 ソニーは、好調だったPS(プレイステーション)2のゲーム事業と不振の家電事業を統括し、PS3の販売を遅らせてしまいました。
さらに、PS3をPS2などとの互換性をなくしてしまったのです。
ゲームキューブや64で任天堂が失敗した過ちを見ていたはずなのに、同じことをやってしまったのでした。

 そして、PS3とPS4の最大の過ちは、ターゲットの絞り込みの間違いである事は揺るぎのないことなのに、未だにそれに気付いていません。

 
 次回は、据え置き型ゲーム機は 携帯型ゲーム機と一線を画するべき事実のことです。


イイネ!   

にほんブログ村 小説ブログ コラムへヨイネ!  ヨカッタヨ!




世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る。

関連記事

この記事へのコメント

kage

ソニーの森田会長のお話を聞いたことがあります。
すごく先が見えてる頭のよさそうな人でした。
森田会長は今頃どうしてるのかな~
その頃のソニーという会社はすごかったんですよねっ!
大きな会社でも、個人の力で浮き沈みがあるんだな~・・・

もっ、もしかして森田会長も
もも洗脳されちゃいましたか(笑)
こんなことやった最低な会長ということないですよね~♪
いい会長ですよねマル

Posted at 17:52:21 2015/02/20 by もも

この記事へのコメント

kage

No title

 こんばんは。
 せっかくいろいろ
 資料画像を用意されてたのに
 残念でしたねv-390
 でもさすが 
 るどるふくん(さん)!
 先を見る目は いつもすごいなぁ…と
 感心してしまいますe-446

Posted at 21:32:34 2015/02/20 by みけ

この記事へのコメント

kage

もも さんへ

 コメント、ありがとうございます。
ソニーの盛田前会長は、約15年前に亡くなってしまいました。
創業者の一人として大活躍され事は、超有名です。

 松下電器(ナショナル)の松下氏に裏切られる形で勃発したベータ、VHS戦争で敗退すると肉体的にも勢いがなくなり、70歳を過ぎた頃脳内出血に倒れてしまいました。
これをキッカケに、ソニーは没落していきます。
それを、回復したのが大賀、出井、久多木ラインで世界一の座に君臨しました。

 取りあえず、火の車だったソニーの全身の会社を井深氏とともに世界的大企業にした功績は 素晴らしいと思います。

 洗脳、、、は、、、セン(しない)ノウ。失礼しましたw( ̄Ω ̄;)ゞ

Posted at 02:38:28 2015/02/21 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

みけ さんへ

 コメント、ありがとうございます。
散々予告をしておきながら、イスラム国の事件をきっかけに、この記事が2週間も遅れてしまいました。

 もし、2週間前にアップ出来ていたら、私のブログの印象が変わっていたかも知れません。
更には、前回予告を、初めてのその1の結論を持ち越し、次回記事にしてしまうと言う試みが、全くタイミングよろしくないソニー社長の会見があったのでした。

 いえいえ、逆に言えば、ソニー社長の会見がなければ、リスペクトしていただけなかったかもしれないので、複雑な気持ちでいます。

 お褒めの言葉、ありがとうございました。

Posted at 02:52:47 2015/02/21 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

盛田なんですね(笑)

ありがとうございました。
勉強になりました♪

よかった~ももの見る目は間違いなかったということでOKですね。
確か高校生の時に
世界の経済のことをソニーのお話も踏まえながら聞かせてもらった記憶です。
これから君たちが社会に出るときにどんな心構えであるべきかとか
感動して聞かせてもらった記憶があります。

握手もしてもらいました♪

Posted at 13:31:16 2015/02/21 by もも

この記事へのコメント

kage

もも さんへ

 凄いですね。
握手まで。
羨ましい。

 歴史に名を残すような偉大な人物と合えて握手できるなんて、素晴らしい経験をされましたね。 

Posted at 23:58:09 2015/02/21 by るどるふくん

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック