2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

イスラム国との交渉の真実は・・・。

kage

2015/02/03 (Tue)

 【 政治交渉 】

 永い事訪問をしていなかったサイトの方、お久しぶりです。
更新は 週に2,3回続けていましたが、殆どの方への訪問が出来ていませんでした。
申し訳ない限りです。
これからの訪問も、飛び飛びになるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

イスラム人質事件
 経済の話を書いている最中(さなか)に世界的事件が数多くあり、タイムリーな記事が書けませんでした。
日本人を身代金誘拐をしたこの大事件は、非常に悲惨な結果になってしまいました。
記事の予定を変更して、政府の交渉の仕方に問題があったのかどうかを考えてみる事にします。

 2日朝のニュースを前回記事のコメントで届けてくれた“おこちゃんさん”に返したコメントです。

 おこちゃんさんへ

 とても、残念な結果になりました。
今回の事件の交渉は、人質を取られているアメリカや欧州を含めた国とヨルダンとの連絡関係を保ちながら進められたと報道されていました。
事実化かどうかは分かりませんが、ヨルダンに任せっきりだったと言う事はないと思います。

 殺戮(さつりく)動画がアップされる大分前の、 みけさんへのコメント返しに書いていますが、この人質事件が発生した事が動画にアップされた時点で、彼らが生きている事は考えられないと思えるイスラム国の要求と判断していた気配があります。
交渉の成り行きを見ていると、そう考えるしかない状況であった事が判断できます。
だから、すでに日本がヨルダンがどうのこうのは ない状態だったと考えるのが妥当と思ったのでした。

 人質事件を起こす人間や組織というものは、本当に交渉をする気がある場合の交換条件が対応できない要求(有り得ない金額などの要求など)であった時、すでに人質は 殺害されており、“条件をのまなかった相手が悪い”と言った事を世間に拡散する狙いである場合が 殆どなのです。

 この事件の最初の投稿動画も合成の可能性があると判断した時点で、こういった要求であると考えた節がありました。
だから、あくまでも人質になった方の生存を証明できる情報を犯人側に要求していく事が、真実を知るための一番になるのです。

 この誘拐事件で、彼らに敵対する国々の対応がマズイとの批判の世論を沸き起こす為の戦略である事は 間違いないでしょう。
ただ国としても、すでに亡くなっているかも知れないと報道すれば、即座に批判をする人達が必ず出て来るので、生存している事が断定も出来ていないとか、動画が合成だとか本当に生きているのかと言った形で、世間に情報を流すしかない事も仕方のなかった対応だったのかも知れません。

 残念ながら、これが報道の自由や民主主義を唱う国の欠点でもあると考えます。

このような最悪の結果の為に、一部用言を替えました。

イイネ!   

にほんブログ村 小説ブログ コラムへヨイネ!  ヨカッタヨ!



 みけさんのブログ

 みけさんへ

 いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
上品さの感じられる方です。

 そう言われてみれば、彼女が語気を強めて発言しているところの記憶がありませんね。
見た目同様の物腰の柔らかな人なのでしょうね。
どこにあんな、正義感が湧き出たのでしょうか。

 これは、憶測ではありますが、犯人達は ちゃんとした交渉を出来る状態にないのかもしれません。
おそらく、日本やヨルダンがどうのこうのと言った状態ではないと考えられます。


 どちらにしても、マスコミがやたらに報道すると、彼らにもその情報が垂れ流し状態に成ってしまうので、成り行きが分からないほど、今、ちゃんと交渉中だと考えるしかないのでしょうね。

るどるふくん URL 2015年02月01日 02:25 [編集]


 次回は、アフリエイトより、手っ取り早い儲けを生み出している人達です。

 その次は「最近の家庭用ゲーム機売れ行き不振の対策の間違いと深夜アニメの話」の予定 。





世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る。
関連記事

この記事へのコメント

kage

No title

初めまして。悲惨な事件でしたね。ご家族の心痛を思うと居たたまれないですね。心からご冥福を祈ります。せめてご遺体を帰して欲しいですよね。こんな状況が続いたらどうなるのでしょうね。先行きが心配です。今後こんな事が起こらないように近づかないで欲しいですよね。

Posted at 04:35:06 2015/02/03 by ピーちゃんこ

この記事へのコメント

kage

No title

おはようございます。
私に頂いたコメントを読んだ時に、なるほどなー。と、るどるふくんさんの推察で腑に落ちました。
先程まで、ユーチューブを見てましたら、去年9月に後藤さんが日本を出て連絡がつかなくなったひと月前、大竹まことのラジオに出て二十数分間後藤さんが お話しているものがありました。アチラの国で何度も留置された話や、複雑なスンニ派の事を説明してました。
外国、湯川さん人質についても触れていました。
なんとも、皮肉な事です。

リンク、ご紹介ありがとうございました。

Posted at 06:16:15 2015/02/03 by おこちゃん

この記事へのコメント

kage

ももは

民主主義の欠点というより
マスコミの欠点だと思うな~。

いろいろあるもんねっ!

Posted at 15:30:26 2015/02/03 by もも

この記事へのコメント

kage

No title

 るどるふくん(さん)の記事に
 良い方向に解決できますように…と
 願いながらコメントしたすぐあとだったので
 ちょっとショックでした…

 連日報道を見てました。
 ご家族 関係者の方々のお気持ちを
 思うと なんだかやり切れませんe-263
 以前から言われていた危機管理。
 これからの事も心配です。
 私も 今まではどこか遠いところの
 話のように呑気にしていましたが
 これからは一人一人がもっと
 気を付けないといけないところに
 きてしまったんだなぁと
 実感しています。


 追伸
 ブログのリンク ありがとうございますe-420
 でも こういう記事の時に
 私のブログなんか貼って良かったのかな…と
 ちょっと恥ずかしくなってたりします(〃 ̄ω ̄〃)

 あ、あと♪クリアのMVもありがとうございました。
 見つけたとたん ぱーっと
 うれしくなってしまいました(●´ω`●)

 
 
 
 
 

Posted at 16:25:32 2015/02/03 by みけ

この記事へのコメント

kage

ピーちゃんこ さんへ

 いらっしゃいませ。
朝早くからの訪問コメント、ありがとうございます。

 リアルな年度細工の腕前には 驚きました。
あんなにそっくりに出来るものなのですね。

 私もセキセイインコを飼っていますが、全く懐きません。
えさをやる時ですら、警戒されてしまいます。

 とても悲しい出来事でした。
そうですね。
遺体は 返して欲しいと思いますが、こういった人達に人情を求めても聞く耳を持っているとは考えられません。
遅かれ早かれ日本も巻き込まれてしまうことは 間違いのなかった事でしょうが、こういった残虐な人達が増えて行かない事を望むばかりです。

Posted at 03:39:13 2015/02/04 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

おこちゃん さんへ

 今回も朝早くから、それとも徹夜でしょうか。
コメント、ありがとうございます。

 何とか眠りたいですよね。
私は徹夜して、今日もこの時間まで起きております。

 仲の良かった湯川さんを助けに行ったという話も聞きましたが、とても残念な結果になりました。
後藤さんは、正義感と仲間意識の強い方だったのでしょうね。

 湯川さんが最初に殺された経緯は、彼が犯人達に嘘を言っていた事がばれたからだと言われています。
彼の嘘がばれて殺されてしまうキッカケになっった情報を彼らに流した朝日新聞は、どういった責任を取るのかと思えば、政府の警告を無視して現地に向かってしまいましたね。
再び、誘拐されてしまい国民の悲しみと怒りを誘うことがない事を、祈るばかりです。

 こういった記事で紹介した事を、お詫び申し上げます。

Posted at 04:01:55 2015/02/04 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

もも さんへ

 コメント、ありがとうございます。
トーナメント残念でした。
しかし、ももさんのブログは、いつも大賑わいですね。

 民主主義だと、独断と即効で物事が進められません。
自由主義だと、マスメディアだけでなく民衆も言いたい放題をしてしまうのでとても大変だと思います。

 こういった局面では、強い決断と行動力を発揮しなければ良い解決をする可能性が、どんどん減って行ってしまいますから。

Posted at 04:17:49 2015/02/04 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

みけ さんへ

 コメント、ありがとうございます。
この事件の交渉の真相は、完全に明らかになる事がないでしょう。
昔なら、大型爆弾で一挙に殲滅という事も有り得ましたが、世界に大批判を喰らったイラク戦争以来、大量殺戮をするような事は アメリカでさえ出来なくなっています。

 痛ましい事件であり、世界のどこの国の人間でも、死の危険があると言う事を知らしめた出来事になりました。

 こういった記事で紹介して、申し訳ありませんでした。
もっと陽気な記事の時に、紹介出来れば良かったんですが。

 シリーズでずっと貼り続けていました。
何故か気にするようになってしまっていますね。

Posted at 04:38:19 2015/02/04 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

No title

るどるふくんさん、こんにちは。
ヨルダン人のパイロットの方が1月3日に殺害されていたという今日のニュースを見てみても、ISが交渉の相手にすべきでない、滅茶苦茶な人たちであることが分かりますね。

ISの今回の狙いが、日本やヨルダンで政府批判を起こさせることだという、るどるふくんさんのご指摘に同意します。たとえばこれで、日本がシリア周辺の難民に対する人道支援を見直したりしたら、ISを利することになりますよね。
ISの言い分を代弁するかのような野党の政治家や、胡散臭い中東専門家や、官邸前でデモをやっていたプロ市民みたいな人たちは、何を考えているのかと思いました。マスコミはそうした報道も慎まないと、日本は揺さ振りがいのある脆弱な国家だとテロリストたちに思わせてしまい、今後も新たな危険を呼び込みかねないのではないかという気がします。

Posted at 15:47:47 2015/02/04 by Ariane

この記事へのコメント

kage

No title

はじめまして。

総理官邸の前でNo ABEなどとプレートを掲げてデモしている人を見ると日本が心配になります。それこそ、日本の政府が悪いというメッセージを拡散するISISの思うつぼですよね。



Posted at 15:59:21 2015/02/04 by 私111

この記事へのコメント

kage

No title

 私もすでに人質は殺されているのではないかと思っていました。 
 しかしその前に、「イスラム国」対策として2億ドルの支援をしたのが問題ではないですか。
 人質になっている人がいるのに、人道支援としても、おカネに番号がついている訳でもないので、まわりまわって攻撃資金になるでしょう。

 そうすると「イスラム国」を刺激することになってしまう。人質の生命が危うくなる、と言う展開になると思うのですが。

Posted at 21:18:09 2015/02/04 by ひねくれくうみん

この記事へのコメント

kage

Ariane さんへ

 コメント、ありがとうございます。
逃げ場のない檻の中で火をつけ殺害するといった極悪非道のやり方は、世界の国々に対する挑戦とも言えるでしょう。

 Arianeさんの仰りですね。
ただ、お金の援助だけしか協力の手立てがない日本の現状も考えなければ成らないかも知れません。
一旦支援を表明したものを辞めてしまうような見直しは、悪に屈してしまう国との印象を与えてしまう事は当たり前で、ましてや身代金を支払う事は 決してしてはいけない事ですね。

 マスコミの報道の仕方に問題があることを散々記事で紹介して来ましたが、今回の一件も視聴者が観る番組によって受ける印象が違ってきてしまい、この事件で政権の支持率が下がってしまう事は、イスラム国の思う壺である事は 間違いないことでしょうね。

 本来、日本の大事を司る官邸前でのデモは禁止されているはずですから、何故この人達を公安条例違反で逮捕しないのかが不思議でもあります。
一部分の治安維持法の復活も検討する時期に来ているのかもしれません。

 こういった関係の人達は、とりあえず反政府運動をする事に喜びを感じているのかも知れません。
日本を混乱に貶めるこの行為は、決して許されるものではないはずです。

Posted at 00:11:28 2015/02/05 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

私111 さんへ

 訪問コメント、ありがとうございます。

 前コメの返しにも書いていますが、官邸前のデモをしてはいけない事を知っているはずの弁護士代議士達には、厳しい罰を与えるべきかもしれません。
ましてや、この行為を肯定しているマスコミも大問題です。
違反は違反、警察がこれらの人達を逮捕検挙しないことはなぜでしょうか、不思議な国です。

 仰るとおりISISの思う壷なのに、なんとも愚かな人達が多いのでしょうか。
ただただ、日ごろの鬱憤を晴らす為の行為にしか思えません。
この行動自体が、日本を危険に晒しているという本質を、全く理解していない愚かな人達と言えるでしょう。

Posted at 00:40:54 2015/02/05 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

ひねくれくうみん さんへ

 コメント、ありがとうございます。
2億ドルの支援が正しかったのかどうかと言えば、疑問の残るところでもあります。

 仰るとおり、福島の復興支援と拠出したお金が多くのNPO団体を儲けさせ、福島バブルを起こしてしまったように、実際に困っている方々に、本当にお金がどれだけ渡ったのか疑問の残るところです。
また、飢餓に苦しむ人達の為に支援したお金が、軍や要人達の資金に使われているといった事も行われている事は確かでしょう。
そう考えれば、武器の購入などに使われていても不思議な事ではありません。

 だから当然、安倍総理が支援を約束したお金が、難民の為だけに使われる可能性は低い事でしょう。
しかし、日本がこれらの国に協力する方法は お金しかない状況にあるのも確かなのです。

 イスラム国イスラム国と世間は騒いでいますが、毎年フランスからは約1,000人近くもの人が参加し、日本人も大勢が参加しているのです。
残虐な行為をしている悪の集団に、自らすすんで参加している人達もいると言う事です。

 人質になった方の一部は 参加するために行ったけれど、信用されず捕まって人質になった人間もいることを、もっと世間が知るべきでしょうね。
そもそも今の日本は、とっくの昔に危険思想の宝庫となっている事を認識しておくべきでしょう。

 私自身の考えで言えば、お金の額は 多すぎると考えていて、もう少し『日本の困っている人達の事も考えるべき』と、思っています。

Posted at 01:14:54 2015/02/05 by るどるふくん

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック