2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

納豆大好き その1

kage

2014/10/30 (Thu)


 【 納豆 】

 東京支店の決まり事として、新入社員達は 最初の2年間が寮生活となり、それ以降は 寮に残っても外で部屋を借りても良いシステムになっていました。
しかし、独身寮費が1万円、家族持ちでも2~3万円と格安で、電気、水道、浴場も使い放題なので、ほとんどの社員達は この建物から出る人は いませんでした。

 一階が職場で、地下が食堂と大浴場です。
二階が独身寮、三階、四階が社宅となっていました。

 東京生活も一週間経つと、ほとんどの社員の人達に 顔を覚えてもらえるようになります。
食堂のおばちゃんとも 顔見知りになっていました。

 『おはよう、今日のオカズは何?。』
「納豆とヒジキの和え物(あえもの)に、生卵だよ。」
「納豆、好きかい?。」
納豆、大好きです。
『でも、デザートじゃなく オカズなんですか?』
「何言ってんの、オカズに決まっているじゃない。」
「いっぱい食べて、今日も仕事頑張りなさいよ。」
『ありがとうございます。』
私は 四角い盆(トレー)を持ち、テーブルの席に座ります。
 
 九州出身の私にとって、納豆と言えば 甘納豆の事でした。
こちらで言う納豆は、当時、私の田舎のスーパーマーケットやデパートの食品売り場ですら、販売していない代物だったのです。

 私は、納豆のふたを開けて びっくり。
『クッ、クサイ。』
もの凄い異臭がしました。
何処かで嗅いだ(かいだ)事のあるような臭い(くさい)匂い(におい)・・・。
そうだ、足の臭いオジサンの靴下の匂いだ!。
すがすがしい早朝の、食事を摂ろうとしている気分が削がれ(そがれ)まくってしまう 強烈な匂い。
糸まで引いていて、見れば一目瞭然、腐ってる。

 古すぎる物が、混じってしまっていたのだろう。
流石にこれは、おばちゃんに言って 替えて貰うしかない。

 納豆の入っていた入れ物を持って、おばちゃんに渡します。
『おばちゃん、これ、腐ってますよ。』
『新しいのと、交換してくれます?。』
 「あら、そう?。」
おばちゃんは 納豆の入った入れ物を受け取るや否や、鼻を近づけ、匂いを嗅ぎだしました。

 「おかしいわねぇ、腐ってないと思うけど。」
おばちゃんは 鼻が詰まっているのではないだろうか。
その入れ物と交換で、新たに納豆の入った入れ物を 受け取ります。
「これは 大丈夫よ、さっき納入されたばかりのモノだから。」

 また、席に着いて、納豆の入った入れ物のふたを取ると、さっきと寸分(すんぶん)違わぬ足の匂いの染み付いた靴下の臭み粒子(りゅうし)が 噴射された香水の如く、あたり一面に広がりました。
流石に、こんな腐った物の匂いが解らない人には もう言えない。

 納豆を残して立ち去ろうとすると、そこに来た先輩が 声を掛けます。
「残すなんて、もったいない。」
「こんな美味しい(おいしい)ものを。」と言いながら、テーブルの席に着いた彼は 一番に納豆のふたを取り、ご飯に掛けて食べ始めました。
「美味い、美味い。」
本当に美味そうに食べています。
「こんな美味いものを残すなんて信じられない、喰わず嫌いはいけないよ。」
「糸がいっぱい引くほど混ぜれば、より美味くなるんだ。」
「美味いから、騙されたと思って 食べてみな。」
周りを見渡せば、みんな納豆を 美味しそうに食べていました。

 そうか、匂いはキツイが、食べると美味しいんだな。
そう考えた私は 臭さを我慢しながら、みんなと同じように何回も混ぜて、ご飯に乗せます。
そして、口の中へ入れました。
『まっ、まずい!。』
『これは、食べられない。』
口から吐き出し、その場を立ち去ります。
一刻も早く、口の中を漱ぎたい(すすぎたい)気分になっていました。

 そうです。
私は、醤油も何も掛けずに、食べていたのでした。


 次回は、“納豆大好きその2”です。


 少しでも気になったらなら、クリックを。
 にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  クリック ありがとうございます



世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る。
関連記事

この記事へのコメント

kage

地方で納豆を 食べないと言う話しは知っていましたが、当時は売ってもいなかったんですね。

それはそれは、私からすると、(クサヤ)のようなものなのでしょう。 
セロリもホヤ、明日葉も、最初はまずいと思いましたが、2,3回食べると癖になりますが、私も、子供の時は納豆は嫌いでした。

そちらの会社、寮完備で安いですね。

Posted at 11:00:45 2014/10/30 by おこちゃん

この記事へのコメント

kage

こんばんは

るどるふくんさんにとっての納豆は
甘納豆なのですね(^v^)
関西の方は、食べないそうですが
九州の方も食べないのですね(@_@;)
確かに、靴下の~ですね(^v^)
私は、下町生まれですし
母が健康のためと言って
子供の頃から、食べなくてはならなくって
大変でした(-_-;)
今は、たまに、麺つゆをかけて食べます(^v^)

Posted at 20:01:43 2014/10/30 by すももどーる

この記事へのコメント

kage

ええ~~?
私、納豆大好きなんですけど。。
暫く食べてないですが(笑)
「納豆大好きその2」
楽しみですね。

Posted at 20:42:05 2014/10/30 by ななし

この記事へのコメント

kage

No title

 納豆と言えば甘納豆?関東人の私としては信じられませんが、そもそも納豆って、どういう意味なんでしょうね。甘納豆ってどうして甘納豆と言うのか?

 納豆はおいしいと思うけど、初めて食べたら、なんぢゃこりゃ、と思うかも。
 大いに癖があるもの。

Posted at 21:35:22 2014/10/30 by ひねくれくうみん

この記事へのコメント

kage

No title

私も九州(鹿児島)です。還暦を過ぎたいい年をしてますが、今まで納豆を食べたことはありません。
それどころか見たこともありません。
私の周りでもそんな習慣はないようです。

Posted at 21:56:59 2014/10/30 by ミドリノマッキー

この記事へのコメント

kage

No title

こんばんは!

納豆初体験記、笑わせて頂きました!(笑)

私は、子供の頃から何の抵抗もなく食べていたのですが、食文化って面白いですね。

現在では、九州でも一般的となっているのでしょうか?

その2が楽しみです!

Posted at 22:21:23 2014/10/30 by マヤリモ

この記事へのコメント

kage

No title

今晩は。初めまして。
るどるふさんの記事にも驚きましたが、コメントの、ミドリノマッキーさんの、「還暦を過ぎてますが、納豆を食べた事も無いし見た事も無い」、というコメントにも、とてもびっくりしました。

私は、出身地が、納豆の商品の名前に使われていました。

同じ日本なのに、異国の話みたいに感じられました。

Posted at 00:09:24 2014/10/31 by おかめ

この記事へのコメント

kage

おこちゃん さんへ

 噂でしか知らなかったクサヤを、初めて食べたのが 30歳を過ぎてからでした。
この匂いは 納豆レベルなく、うん*の匂いに近かったと思います。
煙をの匂いを嗅いだ途端、食する前に、吐きそうになったのを 思い出しました。

 セロリ、ホヤ、明日葉は 口にした時の草臭さがあるので、匂いと言うよりは 食感が悪かったですね。
今では、とても美味しく頂いています。

 この極端に安い家賃は 当時、この会社の労働時間が 今思い起こせば、完全な労基法違反だった可能性が大であった為、世間との家賃の圧倒的ギャップを解らせる為か寮を出るというより 会社自体を辞めさせない為の 策略だったのかも知れません。

 こちらの人達も、子供の頃納豆嫌いの方は 結構いたみたいですね。
今と違って、匂いが臭すぎて食べれなかったのでしょうか。

Posted at 00:54:20 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

No title

こんばんは。

僕も九州人!
今でも納豆は食べられません。

妻は大好きだったので食べようと努力しましたが、臭いだけでダメでした(笑)

それとテンプレが変りましたね。

でも・・・・・・今までのイメージと合わない(笑)
慣れるまでが大変だ~(笑)

Posted at 01:02:49 2014/10/31 by 孝ちゃんのパパ

この記事へのコメント

kage

すももどーる さんへ

 そうですね。
納豆と言えば 甘納豆でした。
関西の人は 納豆を嫌いな人が多いと聞きます。
九州の人は 納豆自体を食べた事のない人が 多いと思います。

 やはり、匂いが・・・でしたか。
食べ方さえ解ってしまえば、大体の人は 好きになる食品ですよね。

 え~!醤油の代わりに、麺つゆを掛けて食べるんですか。
醤油と違って、甘味が出るのでしょうか。
早速、明朝 試してみます。

Posted at 01:04:26 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

ななし さんへ

 今では、納豆大好き人間の一人となっています。
食べてしまえば、慣れてきます。
そして、気がつけば 好物のひとつになっていました。

 今回のブログは コメント欄が閉じられていますね。
最近、コメント欄を閉じられる方が 多くなってきているようです。
なんとなく、判る気もしますが・・・。

 次回を期待して頂き、ありがとうございます。

Posted at 01:22:03 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

ひねくれくうみん さんへ

 納豆の本来の意味は よく解りませんが、基本的に大豆などの豆を発酵させたり、砂糖等と絡めたり、いぶしたりして出来たものを“納豆”と呼んでいて、関東中心で呼ばれている納豆の事を 九州の方では“糸引き納豆”と呼んでいて、甘納豆と区別していました。

 九州では 糸引き納豆などの他の種類の納豆を ほとんど見かけませんでした。
だから、“納豆”と呼ばれる種類の物が甘納豆しか見当たらない為、“納豆といえば甘納豆”と呼んでいたのでしょう。
当然、甘納豆をそのまま“甘納豆”と呼ぶ人もたくさんいます。

 初めて食べる食品は ほとんど見た目と匂いで判断します。
その両方がイケテナイ“糸引き納豆”は、初心者にとって かなりハードルの高い食品であることに間違いはありません。

Posted at 01:48:21 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

ミドリノマッキー さんへ

 食べたことがない人は たくさん知っていますが、“見た事も無い”とは 驚きました。
大きなスーパーの食品売り場でも 売っていないのでしょうか?。

 一生に一回は 食べて頂きたいと思いますが。
最近の納豆は 昔の納豆に比べれば、あの独特の臭い匂いが 抑えられているので 食べられると考えます。
しかし、臭みの残っているほうが 温かい白いご飯と一緒に食べた時の味は 旨味が違いますけれど。

 あと、九州の醤油は 甘味があるのが多いので、こちらで食べる納豆より 美味しく食することが出来るかも知れません。

Posted at 01:59:51 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

マヤリモ さんへ

 同じ日本人でありながら、北と南では こうも違うものかと思います。
味噌に関しても、北の地方の味噌は 南九州で使っている家庭は ほとんど見かけません。
塩分が強すぎて、受け入れられないのでしょう。
漬物などに醤油を掛ける家庭も、あまり見かけません。

 現在の九州では 納豆も受け入れている家庭が多くなってきていると考えていましたが、ミドリノマッキーさんのコメントを読むと、まだまだ そういった状況になっていないのかも知れません。

 “納豆大好きその2”、期待して頂きありがとうございます。

Posted at 02:33:42 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

おかめ さんへ

 訪問コメント、ありがとうございます。
私も驚きました。
食べた事も無い人は 何人か知っていますが、還暦まで見た事も無いは 初めてかもしれません。

 出身地は 水戸なのでしょうか。
基本的に、九州地方の人間達は “なんで 腐った物を食べる意味がわからない”と言う人が多いですね。

 北の土地の人達と違って、南の方は 食料に事欠くことがほとんど無く、冬に保存食を確保していなければならなかった状況に無かったせいかもしれません。
九州の保存食と言えば、味噌と梅干しくらいしか思い浮かびません。

 世界的に観れば 狭くて小さな日本ですが、食に関しては もの凄く広くて大きいのかもしれませんね。

Posted at 02:34:56 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

孝ちゃんのパパ さんへ

 “納豆を食べられない”と言う事は 挑戦をしたけれど、臭いで駄目だったと言う事ですね。
鼻をつまんで食べると、大体の食品は 食べれますが、味も感じにくくなってしまうので 好きになる事は難しいですね。
見た目も良くありませんものね。

 慣れる為には、目を閉じ、一旦息を止めて、口に入れるしかないかも知れません。
奥様と一緒に食べれなかった事は 残念でした。
心中、察します。

 半年に一回のペースでテンプレは 変えています。
今回、更新が少し滞ってしまった為、ちょっと延びましたけれど。
皆さんに不評なら、少しイジルか元に戻すかも知れません。

 納豆の話で、納豆色のタイトルの背景にしたのでは ありませんが、パパさんの納豆のように慣れないのであれば、パパさんの意見を重視したいと思います。

Posted at 02:55:57 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

No title

私は、発酵食品が苦手なんです。
どのようにして「納豆大好き」人間になられたのか、しかも大人になってから・・・
興味ありまする♪

Posted at 06:55:34 2014/10/31 by ペチュニア

この記事へのコメント

kage

あ~っ!

変わってる~!
永遠のアイドルたちがはみ出して見えるのはヒカ・
あっ間違えた、もものPCだけなのかな~

いま、ヒカ・
あっ間違えた、ももも新しいブログを作成中です。
今度はライブドアです。
また、軌道に乗ったらお知らせしますので見に来てくださいね♪

Posted at 14:34:43 2014/10/31 by もも

この記事へのコメント

kage

No title

 納豆と言えば
 甘納豆だったんですねe-451
 
 私の家では 小さい頃から
 食卓に納豆が並んでて
 卵とお醤油を混ぜて 
 ご飯にかけたものでした。
 なので 関西人ながら納豆が大好き!
 もしかしたら 
 るどるふくんが食べたそのままでも
 食べちゃいそうです(笑)

 反対に ダンナは納豆嫌い
 全く食べれません。
 やはり 
 るどるふくんが書かれてたように
 あの靴下の匂いがダメみたいです
 (〃 ̄ω ̄〃ゞ 
 

Posted at 14:46:37 2014/10/31 by みけ

この記事へのコメント

kage

ペチュニア さんへ

 発酵食品が苦手と言う事は ヨーグルトやチーズとかも駄目なんでしょうか。
それじゃ、チーズケーキとかも。
それは 辛い。

 私の場合は、納豆は 酢醤油で食べました。
醤油5、酢3、砂糖2の割合の酢醤油です。
酢が入っているので、匂いが半分くらいは消え、食べやすくなりますのでお試しください。
チーズは 食パンの上にチーズを載せて焼き、蜂蜜をつけて食べ、克服致しました。

Posted at 22:52:08 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

もも さんへ

 ブログ、再開ですね。
期待します。

 テンプレを変えたので、楽天の永遠のアイドル商品紹介の文字が はみ出てしまいました。
少しずつ、修正して行きます。
 
 ところで、ヒカ・・・、ももさんは ライブドアだと 足跡が残らなくなっちゃいますね。
“おきてがみ”という方法がありますが、ランキングにカウントされないとの噂もありますので。v-390

Posted at 23:03:57 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

みけ さんへ

 関西に居住していて 昔から納豆大好きは 珍しいですね。
いゃ~、私の場合は 今でも何も掛けないで食べる事が 出来るかどうか。
みけさんは まさしく、根っからの納豆好きなんですね。

 旦那さんにも、何とか納豆の旨味を味わってもらいたいものです。

Posted at 23:20:40 2014/10/31 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

No title

いや、いや、みなさんはいいな~って思っていると思いますよ!

僕だけの感覚です(笑)

Posted at 00:25:56 2014/11/01 by 孝ちゃんのパパ

この記事へのコメント

kage

孝ちゃんのパパ さんへ

 ありがとうございます。
しばらく、このままで行きます。

Posted at 08:53:49 2014/11/01 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

No title

見たことないのはほんとのほんと。
食品売り場にはあるかもしれませんが、食品売り場自体に行ったことがありません。

Posted at 12:36:54 2014/11/02 by ミドリノマッキー

この記事へのコメント

kage

ミドリノマッキー さんへ

 基本的に、男は デパートとかスーパーの食品売り場に行く事は少ないので、なかなか見る機会は無いかもしれませんね。
納豆以外にも、こちらで一般的な物で 店先に並んでいないものがあるかもしれません。

 もし、手に入るものならば、昔ほど臭くは ありませんので、ぜひ納豆を 一度だけでも御賞味してみて下さい。
その折は、くれぐれも 醤油やタレを掛けてから召し上がりください。

Posted at 23:22:39 2014/11/02 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

No title

こんにちは、私も九州出身だけど、
納豆は小さい時から食べていましたよ。
卵は入れないので、塩でしたね。
農家だから自分ちで作っていましたが、、。
干した納豆までありますよ、
これがもっと臭いけど美味しいんですね。

Posted at 14:09:56 2014/11/03 by takechan0312

この記事へのコメント

kage

takechan0312 さんへ

 コメント、ありがとうございます。
九州出身で、幼少より納豆好きとは 珍しいですね。
ひょっとしたら、御両親のどちらかが東日本の出身の方なのでは?

 卵をではなく、塩を使うところも極稀(ごくまれ)だと思います。
また、自宅にて作られておられた事にも びっくり。
更に、干し納豆とは 珍しい。
関東出身の人達でも、食べた事のある人は 少ないと思われますが・・・。

 そして、干すほど臭くなってしまうんですね。
いゃぁ~、驚きの3連発でした。

Posted at 00:04:07 2014/11/04 by るどるふくん

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 22:05:31 2014/11/06 by

この記事へのコメント

kage

****ぬ さんへ

 コメント、わざわざありがとうございます。
私も、9,10月とつ月一の更新でした。
もちろん、その2ヶ月間は こちらからの訪問も4,5日しかしていなかったので、お気遣い無用です。
たまたま更新が 遅れているのかと思っていましたが、一時休載されたんですね。

 不思議な事に、私も含めて、この時期に 一時休止や更新を停止された方、更には ブログを完全削除された方が幾人かおられました。
私も再会はしましたが、更新スピードは 半分以下です。
いろいろやんごとなき理由があるのでしょうから、仕方の無いことでしょう。
ゆっくりお休みして、再開されることを期待致します。

 沖

Posted at 22:41:56 2014/11/06 by るどるふくん

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック