2014 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 06

郷ひろみ「99(ナインティナイン)は終わらない」 おじさん、おばさんも 終わらない!

kage

2014/05/30 (Fri)

【 郷ひろみ 】

郷ひろみドームホール中 郷ひろみさんの ライブコンサートに 行ってきました。
保険会社のイベントで、東京中のお客様限定のライブです。

 会場のドームシティホールに着くと かなりの人達が並んでました。
周りを見渡せば 私より年上の女性達がなんとも多いことでしょうか。
男性は 20人中1人位の割合かも知れません。
やはり、彼は 70年代から今まででの男性アイドルの中では 一番と言っても良い程の存在になったようです。 


郷ひろみドームホール外 並んでいる女の人達の声が 聞こえてきました。
 「久しぶりだわ、興奮してる。」
「ひろみって若いわよね~。」 

 だいぶ 皆さん興奮していらっしゃるようです。 


郷ひろみドームホール内WC 会場に入ると アリーナ席は 老若男女、いえ老中年男女の方々で いっぱいです。

 とりあえずトイレに行って、鏡の前でパチリ一枚撮影。
男性トイレには 私ひとり、独占状態。
女子トイレの前は 順番待ちで 列が出来ていました。
郷さんの女性の人気の程が 分かる光景です。


 席につくと、私の隣の席の女の人達が 揉めていました。

 私の席は 一階バルコニーでしたが 隣の二人連れの60前後のおば様二人、チケットを見ると 同じ席番の三階バルコニーと印刷あり。
なんと、抽選箱に入るべき半券も付いたままです。
あれだけ何人もいた もぎりの係員の間をすり抜けて来たのかと 不思議に思いましたが、結局くるりと回って三階に行くには もぎりの人達のところを通らなければなりません。
 「二つ上の階ですよ。」
と説明すると、席番を勘違いしてしまった彼女達は 深々とお辞儀をして、この場を去って行かれました。

 あちらこちらのご婦人達、耳元を見ればイヤリング、何故か手には指輪のない人がいっぱい。
化粧も憧れの人に会うからか、その辺のおば様達の化粧とは違い、皆さんとても小奇麗で、セレブな感じの人達が多いこと。

「50歳を過ぎた私たち ノリについていけるかしら。」
「膝も痛いし、ずっと座ってるわ。」
こんな声が、あちらこちらから聞こえてきます。

 開演の前に抽選会が始まりました。
約3,000人の中から僅か26人に当たる商品。
期待は していませんでしたが、番号を呼ばれるたびに 『当たりっこないよなぁ~』と つぶやく私がいます。 

 ハワイ生まれの日本製チョコレート、呼ばれた番号にびっくり。
隣で階を間違ったおば様でした。
トラブルの後の大当たり、不快だった気分も さぞや良くなった事でしょう。

僕が 郷ひろみです 暗闇に、“2億4千万の瞳”の大音響とレーザービームの光が照らし出されると、歓声が響き渡ります。
小走りで郷さんが登場すると、「キャー、キャーー!」の 黄色い歓声。
『そんなに 若い子が多かったっけ。』
周りを見渡せば 私より年上のお姉さま方。

 郷さんが “ゴールドフィンガー'99”の “アチチアチ ”を歌う頃には 膝痛のおば様方もスタンディングして 振り付きで踊っていらっしゃるではありませんか。


郷ひろみドームホール内 郷さんが“99は終わらない” をライブで歌うのは 「これが初めてで、皆さんが最初です。」
そんな言葉を聞いたおば様方の中には 涙を浮かべる人も。

 興奮ののライブが終わりました。
お姉さま方のパワーと60歳近い郷さんの衰えを見せない切れの良いダンスに、驚きを隠せません。
それと何故かそこには 敗北感を味わった私がいました。 

 ただ、私が もし20歳(はたち)くらいだとして、冷静に考えてみれば、異様な光景だったかも知れません。
還暦前のジィさんのダンスと歌をノリノリで、キャーキャー歓声を上げながら、踊っているジィさんバァさんが何千人もいた訳ですから。




 クリック いつもありがとうございます 
 少しでも気になったらなら、クリックをお願いします。
 
郷さんは 凄いなぁ~! 中三トリオ お姉さま方の パワーに翻弄されました! 私も 郷さんを見習わなくては!





世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る

飛鳥(チャゲ&飛鳥)さんの逮捕に思う事

kage

2014/05/27 (Tue)

【 飛鳥 】

 芸能界は 麻薬に手を出し捕まると、ヤク*の世界と同じく 箔が付く世界ですね。
尾崎豊さんに長渕剛さんは もはやカリスマ。
美川さんに研さん、柳ジョージ、ジョー山中、井上陽水、錦野旦、上田正樹、コロッケ、内田裕也、いしだ壱成、萩原健一、桑名正博、カルーセル麻紀、槇原敬之、岩城滉一、酒井法子、・・・エトセトラ。
あげたらきりが無いくらい 逮捕後大活躍。
こんなんで、薬物を使う人が減るなんて 大間違い!
飛鳥さんも 出所後の活躍間違いなし。

 薬物じゃないけれど、事件を起こしても平気でテレビに出ずっぱりな有名人も多い事、多い事!。
草彅剛【公然わいせつ】、ビートたけし【住居侵入・器物損壊・暴行】、メッセンジャー黒田【傷害】、小室哲哉【詐欺】、里見浩太朗【銃刀法違反】、蛭子能収【賭博】、清水アキラ【賭博】、東尾修【賭博】、稲垣吾郎【公務執行妨害】、YOSHIKI【飲酒運転】、・・・エトセトラ。
またまた、大活躍の面々。

 警察も馬鹿だけれど、国民はもっと馬鹿。
彼らが悲惨な運命をたどってこそ 麻薬の使用者は 減るはず。
彼らをすぐに使ってしまうマスコミは 麻薬使用を勧めているようにしか見えない最悪の企業であることは 間違いないでしょう。

 ところが、警察に捕まったわけでも無いのにテレビに出れない人たちが一杯います。
せんだみつおさん【暴力団の組長の娘の結婚式の司会をした。】
島田紳助さん【暴力団との交際】、・・・エトセトラ。
酒井法子さん、渥美二郎さん、美空ひばりさんのように 家族や親戚に関係者がいて、付き合いをしていても何のオトガメなし。

 極めつけは
桜田淳子さん【統一教会に入った】
彼女は、宗教の勧誘もせずに普通の生活をしているだけ。
ただ、熱心な信者であることに間違いは無いでしょう。
ある弁護士は 彼女の事を有名なだけで 社会悪の教会の広告塔をやっているに等しい。
アホですね、この弁護士は。
じゃ、完全な広告塔の久本雅美さんは どうなんでしょう。
今じゃ、彼女の有名度の方が 桜田さんの3倍以上あるでしょう。
北野誠さん 、内村光良(ウッチャン)さんは 【久本雅美さんとおさるさんの悪口を言った。】
これで、干されてしまいました。
しかし、ウッチャンは 最近、やっとテレビに復帰しましたね。
統一教会以上にトラブルが耐えない団体ですが、何故かマスコミが報道しない為、闇に隠れてしまっています。
創価学会が多額のスポンサーになっている事と、日本でトップの会員数を誇る学会の大物政治家達が多いからでしょうか。

 芸能界では、皆彼女の悪口を言ってはいけないと。
ちなみに あの大物の和田アキ*さんも 彼女を批判する事は ありません。



 クリック いつもありがとうございます 
 少しでも気になったらなら、クリックをお願いします。
 
芸能界の矛盾を 問うてみました!  中三トリオ 芸能人の方や宗教を批判しているわけでは ありません もっとも簡単な運動で痩せる運動に挑戦中です!


*注
  記事は 特定の団体、個人を中傷するものではありません。


世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る

㊷ 文化祭での事 その3

kage

2014/05/23 (Fri)

この記事はブロとものみ閲覧できます

㊶ 文化祭での事 その2

kage

2014/05/19 (Mon)

この記事はブロとものみ閲覧できます

㊵ 文化祭での事 その1

kage

2014/05/15 (Thu)

この記事はブロとものみ閲覧できます

㊴ 遅刻の結末の事 

kage

2014/05/12 (Mon)

この記事はブロとものみ閲覧できます

㊳ 遅刻の常習者になった事 その6

kage

2014/05/06 (Tue)

この記事はブロとものみ閲覧できます

むかしの芸能裏話 その1

kage

2014/05/01 (Thu)

【 江戸家猫八 】

 競馬は いよいよ天皇賞ですね。
そして クラッシックのオークス、ダービーへと続いていきます。
お馬さんの好きな方には たまらない期間かもしれません。

 クラシックは “伝統的な、古風な、古典的な、むかしのような”と言う意味があるようです。

 古典的なといえば、この前の4月の25日の金曜日、新宿の末広亭に 寄席を 観に行って参りました。
約20年ぶり寄席は むかしと変わらぬ 良き日を 想い起こさせてくれます。


新宿末廣亭の奇跡体験

 テレビでは 笑点をはじめ、こういった番組を好んで見ていましたが、最近は 古典落語を扱った番組が めっぽう少なくなりました。
かと言って、寄席を観に行くのは 久々で、過去にも 2回しかありません。
チケットを たまたま戴いたので、この日に 行くことにしたのでした。

 今回で 3回目の寄席になります。
1回目、ここ末広亭。
演目になかった 代役で登場の先代猫八さんの参加が とても印象的でした。
2回目、浅草演芸場(ホール)、この時は ご子息の子猫改め猫八さんが 急遽参加します。
3回目、今回は 最初から猫八さんが 演目に入っていましたが、ここに着くまで そのことは 知りませんでした。
猫八さんの登場は 今月来月の演目のなかで、この下席の昼の部の この日の1回だけ。

 お分かりでしょうか?。
1回目、たまたま、2回目偶然、3回目奇跡的に。
私は猫八さんの芸を 約20年以上の間で たった3回の観覧の全てで 味わったのでした。

 約500人の噺家さんの中で 一人の噺家さんが この日の末広亭の寄席に出る確率が 500分の40で8%。
昼の部に 登場する確率は 約4%
2ヶ月で1回の出演の人だと 約0.67%。
それを20年間で3回、たまたま観る確率は 約0.000003%未満。 
(大雑把に計算したので ちょっと間違っているかも、その辺は 適当に流してください。)

 1等6億円の宝くじが 3本続けて当るくらいの確立でしょうか。



次回の 余談は むかしの芸能裏話 その2です。




 クリック いつもありがとうございます  
たまたま?  偶然? 奇跡だね! 時には 昔を想いましょう!


インフォブログランキングのごひぃきブログに 選ばれました。
インフォブログランキングのランキング・バナーをクリックした 移動先の右上に載っています。


世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る