2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

カテゴリ:余談 の記事リスト(エントリー順)

お願いと余談

kage

2013/10/29 (Tue)

この記事はブロとものみ閲覧できます

ちょっと休憩!

kage

2013/11/24 (Sun)

この記事はブロとものみ閲覧できます

新年の 挨拶を 申し上げます。

kage

2014/01/02 (Thu)

この記事はブロとものみ閲覧できます

候補者と評論家

kage

2014/02/03 (Mon)

* お詫びと お願い

  仕事とプライベートの事により、これから 記事の更新は 週一回位になるかもしれません。
 なるべく 短期で更新する努力はしますが、お詫び 申し上げます。
 それと同様に、皆様のサイトを訪問する回数が 週に1~3回程度なる事を お許しください。
 コメントの書き込みは ますます 少なくなりますが、ランキングボタンなどのある方は いつもより 気にしたいと
 思います。
 記事の更新の早い方には ますます ついて行くのが難しくなりました。
 しかし、なるべく 前記事も読むように致します。

 
* 余談

  2月の1日に 東京都知事選の 世間の人の寸評を読もうと サイトを検索中、驚きます。
 私の前記事の “東京都知事選について”に まるでそっくりな評論を 載せておられる方がいらっしやいました。
 その人は ジャーナリスト、評論家の田原総一朗さんです。
 私の記事より三日遅れての投稿でした。
 まずは 読んで頂ければ、分かると思います。
       田原総一朗 公式ブログ

 もうひとつ、2月1日土曜に行われた4人の候補者の討論会で、舛添さんが 原発に関する発言をされます。
 私の前記事のコメントの中で、 椎たけ夫さんへの返事と、これもまた そのままそっくりなコメントを
 されていました。
 私が知る限り、この内容は 私以外の方のコメントでは 聞いた事がなかったのです。
 たまたま偶然なのかもしれませんが、気になったので この事を載せました。


*お詫び

 またしても 通常ブログ記事の続き“体を鍛えたこと 鍛え方のこと”が 先送りになったことを
 お詫び 致します。
 ツイッターも外す予定でしたが、もうしばらく 続けることにしました。



DVC00119.jpgこの写真は 鼻の手術をする前の写真です。
今まで載せた 遠い昔の写真と比べれば、見る影もないぐらい老けてしまいました。
まるで 別人です。

 最近は、殆んど 自分の写真を撮ることが なくなりました。
 もう 現在の写真を載せることは ないと思います。
 どこかで見かけ、私と気付いたなら、気軽に声を掛けてください。
 ただ、時間的に余裕のない時は“違います”と言って 立ち去るかも知れませんが・・・。




   burogu ranking



世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る




願いを聞き届ける滝・願いの叶う滝(写真) (余談)

kage

2014/02/24 (Mon)

この記事はブロとものみ閲覧できます

 痴漢に 会った(遭った)事

kage

2014/02/28 (Fri)

この記事はブロとものみ閲覧できます

むかしの芸能裏話 その1

kage

2014/05/01 (Thu)

【 江戸家猫八 】

 競馬は いよいよ天皇賞ですね。
そして クラッシックのオークス、ダービーへと続いていきます。
お馬さんの好きな方には たまらない期間かもしれません。

 クラシックは “伝統的な、古風な、古典的な、むかしのような”と言う意味があるようです。

 古典的なといえば、この前の4月の25日の金曜日、新宿の末広亭に 寄席を 観に行って参りました。
約20年ぶり寄席は むかしと変わらぬ 良き日を 想い起こさせてくれます。


新宿末廣亭の奇跡体験

 テレビでは 笑点をはじめ、こういった番組を好んで見ていましたが、最近は 古典落語を扱った番組が めっぽう少なくなりました。
かと言って、寄席を観に行くのは 久々で、過去にも 2回しかありません。
チケットを たまたま戴いたので、この日に 行くことにしたのでした。

 今回で 3回目の寄席になります。
1回目、ここ末広亭。
演目になかった 代役で登場の先代猫八さんの参加が とても印象的でした。
2回目、浅草演芸場(ホール)、この時は ご子息の子猫改め猫八さんが 急遽参加します。
3回目、今回は 最初から猫八さんが 演目に入っていましたが、ここに着くまで そのことは 知りませんでした。
猫八さんの登場は 今月来月の演目のなかで、この下席の昼の部の この日の1回だけ。

 お分かりでしょうか?。
1回目、たまたま、2回目偶然、3回目奇跡的に。
私は猫八さんの芸を 約20年以上の間で たった3回の観覧の全てで 味わったのでした。

 約500人の噺家さんの中で 一人の噺家さんが この日の末広亭の寄席に出る確率が 500分の40で8%。
昼の部に 登場する確率は 約4%
2ヶ月で1回の出演の人だと 約0.67%。
それを20年間で3回、たまたま観る確率は 約0.000003%未満。 
(大雑把に計算したので ちょっと間違っているかも、その辺は 適当に流してください。)

 1等6億円の宝くじが 3本続けて当るくらいの確立でしょうか。



次回の 余談は むかしの芸能裏話 その2です。




 クリック いつもありがとうございます  
たまたま?  偶然? 奇跡だね! 時には 昔を想いましょう!


インフォブログランキングのごひぃきブログに 選ばれました。
インフォブログランキングのランキング・バナーをクリックした 移動先の右上に載っています。


世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る



郷ひろみ「99(ナインティナイン)は終わらない」 おじさん、おばさんも 終わらない!

kage

2014/05/30 (Fri)

【 郷ひろみ 】

郷ひろみドームホール中 郷ひろみさんの ライブコンサートに 行ってきました。
保険会社のイベントで、東京中のお客様限定のライブです。

 会場のドームシティホールに着くと かなりの人達が並んでました。
周りを見渡せば 私より年上の女性達がなんとも多いことでしょうか。
男性は 20人中1人位の割合かも知れません。
やはり、彼は 70年代から今まででの男性アイドルの中では 一番と言っても良い程の存在になったようです。 


郷ひろみドームホール外 並んでいる女の人達の声が 聞こえてきました。
 「久しぶりだわ、興奮してる。」
「ひろみって若いわよね~。」 

 だいぶ 皆さん興奮していらっしゃるようです。 


郷ひろみドームホール内WC 会場に入ると アリーナ席は 老若男女、いえ老中年男女の方々で いっぱいです。

 とりあえずトイレに行って、鏡の前でパチリ一枚撮影。
男性トイレには 私ひとり、独占状態。
女子トイレの前は 順番待ちで 列が出来ていました。
郷さんの女性の人気の程が 分かる光景です。


 席につくと、私の隣の席の女の人達が 揉めていました。

 私の席は 一階バルコニーでしたが 隣の二人連れの60前後のおば様二人、チケットを見ると 同じ席番の三階バルコニーと印刷あり。
なんと、抽選箱に入るべき半券も付いたままです。
あれだけ何人もいた もぎりの係員の間をすり抜けて来たのかと 不思議に思いましたが、結局くるりと回って三階に行くには もぎりの人達のところを通らなければなりません。
 「二つ上の階ですよ。」
と説明すると、席番を勘違いしてしまった彼女達は 深々とお辞儀をして、この場を去って行かれました。

 あちらこちらのご婦人達、耳元を見ればイヤリング、何故か手には指輪のない人がいっぱい。
化粧も憧れの人に会うからか、その辺のおば様達の化粧とは違い、皆さんとても小奇麗で、セレブな感じの人達が多いこと。

「50歳を過ぎた私たち ノリについていけるかしら。」
「膝も痛いし、ずっと座ってるわ。」
こんな声が、あちらこちらから聞こえてきます。

 開演の前に抽選会が始まりました。
約3,000人の中から僅か26人に当たる商品。
期待は していませんでしたが、番号を呼ばれるたびに 『当たりっこないよなぁ~』と つぶやく私がいます。 

 ハワイ生まれの日本製チョコレート、呼ばれた番号にびっくり。
隣で階を間違ったおば様でした。
トラブルの後の大当たり、不快だった気分も さぞや良くなった事でしょう。

僕が 郷ひろみです 暗闇に、“2億4千万の瞳”の大音響とレーザービームの光が照らし出されると、歓声が響き渡ります。
小走りで郷さんが登場すると、「キャー、キャーー!」の 黄色い歓声。
『そんなに 若い子が多かったっけ。』
周りを見渡せば 私より年上のお姉さま方。

 郷さんが “ゴールドフィンガー'99”の “アチチアチ ”を歌う頃には 膝痛のおば様方もスタンディングして 振り付きで踊っていらっしゃるではありませんか。


郷ひろみドームホール内 郷さんが“99は終わらない” をライブで歌うのは 「これが初めてで、皆さんが最初です。」
そんな言葉を聞いたおば様方の中には 涙を浮かべる人も。

 興奮ののライブが終わりました。
お姉さま方のパワーと60歳近い郷さんの衰えを見せない切れの良いダンスに、驚きを隠せません。
それと何故かそこには 敗北感を味わった私がいました。 

 ただ、私が もし20歳(はたち)くらいだとして、冷静に考えてみれば、異様な光景だったかも知れません。
還暦前のジィさんのダンスと歌をノリノリで、キャーキャー歓声を上げながら、踊っているジィさんバァさんが何千人もいた訳ですから。




 クリック いつもありがとうございます 
 少しでも気になったらなら、クリックをお願いします。
 
郷さんは 凄いなぁ~! 中三トリオ お姉さま方の パワーに翻弄されました! 私も 郷さんを見習わなくては!





世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る

おっぱいに なっちゃった!

kage

2014/06/03 (Tue)

【 おっぱい 】

 楽して痩せる 簡単ダイエットを続行中の私は 1日僅か2,3分の運動で、2Kgの減量を 10日間で実現しました。
最終的に、15Kgの減量に成功したいと思っています。

 もともと、これらの運動をする キッカケになったのは 胸に“しこり”が出来たからでした。
大きな塊と、触れるだけで痛みが走ることに 大きな病気を危惧したからです。
去年の2回の全麻手術入院の体験から、またもやと思ったのでした。

 もともと 太り始めていた体が、手術から僅か1年の間に 10Kgも増えたのです。
そして、胸の痛み。
男なのに乳癌かもと、心配したのでした。

 この事を記事に載せたことによって、たくさんの方に お気遣いをさせてしまいます。
そこで、一念発起、乳癌対策と減量することを 決意したのでした。
そして実行。

 乳癌対策の行為  (モミモミで乳がん予防できちゃう!?) のおかげで、しこりと痛みが 殆どなくなります。
しかし、これには とんでもない副作用が 待っていました。

 まるで、女の人の おっぱいのようになってしまったのです。
ショックでした。
Tシャツになると まるで 貧乳のノーブラおばさんのようです。
外を歩くと 皆が私を 2度見するのが判りました。
「えっ!」と 言った表情で 見つめ直すのです。
もはや、乳房のように柔らかく ブラが必要な感じなのかもしれません。

 先日の 郷ひろみさんのライブコンサートも ひょっとしたら 男のような大柄オバサン、もしくは オカマと思われていたかも・・・。
これでは いけません。
痩せるダイエットと共に 胸の筋肉を付ける運動もしなければならないのでしょう。
新たなる決意をしたのでした。

 そう決心をしたその日、田舎の親戚達から 贈り物が次々と届きました。
これが、また悲劇を・・・。


 次回は 高級和牛と幻の焼酎の誘惑に負けた事です。



 クリック いつもありがとうございます 
 少しでも気になったらなら、クリックを!
 
ショックーーー!  中三トリオ 筋肉を付ける運動も追加しなくっちゃ! 次回は またショックな事が・・・





世間(世間の事)評論家
 最新記事へ戻る
 

高級和牛と幻の焼酎の誘惑に負けた事と口蹄疫の事

kage

2014/06/06 (Fri)

この記事はブロとものみ閲覧できます